このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] https://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000195931
提供館
(Library)
滋賀県立図書館 (2110049)管理番号
(Control number)
滋2016-0039
事例作成日
(Creation date)
登録日時
(Registration date)
2016年08月18日 00時30分更新日時
(Last update)
2016年08月18日 00時30分
質問
(Question)
「第二の小泉八雲」と評されるイギリス人作家ルイス・ブッシュは、1933年に滋賀県長浜の女性と結婚し同地に1年ほど住んだと聞いた。このことに関する資料はないか。
回答
(Answer)
『ハバカリ先生』の大佛次郎による序文中に、「前に文藝春秋に出た文章で、ブッシュさんが日本人の奥さんを貰ひ、淡海の湖畔にある實家、外人を烟たく思ふ古い日本の古い家に里帰りして暮らしたときの話なども、その素直さの故に私は心から打たれたものであった。」とあることから、同著が出版された1961年頃の「文藝春秋」に掲載されたことがわかります。

『大宅壮一文庫雑誌記事索引総目録 人名編5ぬーま』により「ブッシュ,ルイス」を参照したところ、次のとおり記載がありました。
0001 「東條の憲兵を敵として」・・・「一親日捕虜の人間記録」p.248 文藝春秋 1955.12 
0002 なみだで見えず・捕虜の夫婦図 婦人朝日 1956.1
0003 ハナカミさんと日本のヨメ p.290 文藝春秋 1961.2
0004 滞日40年、ルイス・ブッシュさんのほんとうの「老後生活設計」と「離日理由」p.38 週刊新潮 1974.7.11
0005 日本の女性にいい残したいこと 100人のリレー提言(ルイス・W・ブッシュ)p.143 女性セブン 1974.7.31

「0003 ハナカミさんと日本のヨメ」に長浜での生活についての記載があると推察されますが、当館未所蔵のため記事内容については確認できませんでした。
当館所蔵の0001について、内容を確認したところ、長浜での生活についての記載はありませんでした。
回答プロセス
(Answering process)
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
個人伝記  (289 8版)
参考資料
(Reference materials)
1 ハバカリ先生 ルイス・ブッシュ∥著 明石洋二∥訳 文芸春秋新社 1961年 2-934*-フ p.5

2 大宅壮一文庫雑誌記事索引総目録 人名編 5 ぬ-ま 大宅壮一文庫 1985年 R-0275-5 p.731

3 週刊新潮 第32巻第9号 新潮社 P p.121
キーワード
(Keywords)
ルイス・ブッシュ
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
文献紹介
内容種別
(Type of subject)
人物
質問者区分
(Category of questioner)
社会人
登録番号
(Registration number)
1000195931解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!