このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] https://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000098344
提供館
(Library)
滋賀県立図書館 (2110049)管理番号
(Control number)
滋2011-0960
事例作成日
(Creation date)
2011/09/08登録日時
(Registration date)
2011年12月16日 02時04分更新日時
(Last update)
2012年03月03日 02時00分
質問
(Question)
明治10年代半ばに現在の東近江市域の神官らが、キリスト教に反対する建白書を政府に提出したそうたが、その日付と提出者、文面を知りたい。
回答
(Answer)
『八日市市史』第4巻によりますと、提出日は1884年(明治17)9月1日、提出者は蒲生郡下大森村(現、東近江市大森町)の鳥越親宗など11名の蒲生・神崎・愛知郡の神官で、「耶蘇教公許反対ノ意見書」という名称で太政大臣三条実美あてに提出しました。同書には文面も掲載されています。ところで、『蒲生町史』第2巻や『今津町史』第3巻を見ますと、同年8月27日から9月10日にかけて、滋賀県内の神道関係者から上記のものも含めて合計8点(署名者総計129名)のキリスト教公許反対建白書が政府に提出されています。文面はほぼ同じです。また、これより先の8月13日に京都府稲荷神社宮司近藤芳助など西日本の神道関係者82名が政府にほぼ同内容の建白書を提出しています。なお、これらの建白書は『明治建白書集成』第7巻に収録されています。
回答プロセス
(Answering process)
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
宗教史.事情  (162 8版)
参考資料
(Reference materials)
1 八日市市史 第4巻 近現代 八日市市史編さん委員会∥編 八日市市役所 1987年 S-2142-4

2 蒲生町史 第2巻 近世・近現代 蒲生町史編纂委員会∥編集 蒲生町 1999年 S-2144-2

3 今津町史 第3巻 近代・現代 今津町史編集委員会∥編集 今津町 2001年 S-2113-3

4 明治建白書集成 第7巻 明治十六年一月?明治十八年二月 色川大吉∥監修 我部政男∥監修 筑摩書房 1997年 2-2106-7
キーワード
(Keywords)
キリスト教
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
事実調査
内容種別
(Type of subject)
郷土
質問者区分
(Category of questioner)
学生
登録番号
(Registration number)
1000098344解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!