このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

提供館
(Library)
国立教育政策研究所教育図書館 (4110014)管理番号
(Control number)
NIER2021004
事例作成日
(Creation date)
2021年07月14日登録日時
(Registration date)
2021年07月14日 17時21分更新日時
(Last update)
2021年11月30日 16時00分
質問
(Question)
以前は学校でカエルの解剖が必修だったと思うが、何か決まりはあったのか知りたい。
回答
(Answer)
以下の学習指導要領に記載がある。


(1)昭和22年 学習指導要領 理科編(試案)
https://erid.nier.go.jp/files/COFS/s22ejn/chap11.htm

第十一章 第六学年の理科指導
6,カエルの解剖をする。


(2)昭和33年 中学校学習指導要領
https://erid.nier.go.jp/files/COFS/s33j/chap2-4.htm

第4節 理  科
〔第2学年〕
B 第2分野
(3)
(ア) カエルのからだの構造
a カエルを解剖して,おもな内臓を知る。
b カエルの皮膚,筋肉および骨格について知る。
回答プロセス
(Answering process)
(1)学習指導要領データベースを検索
https://erid.nier.go.jp/cer/database/YOURYO/

(2)CiNiiArticlesで検索
キーワード:「学校」「解剖」

以下など、戦前の動物解剖に関する論文はヒット

(例)
鈴木 哲也「明治後期における小学校理科の動物解剖の教授案の実際 : 萬福直清の文献との関連に注目して」
https://ci.nii.ac.jp/naid/40020645546

※今回は戦後について調査のため参考として紹介
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
教育課程.学習指導.教科別教育  (375)
参考資料
(Reference materials)
学習指導要領データベース(国立教育政策研究所)
https://erid.nier.go.jp/cer/database/YOURYO/
キーワード
(Keywords)
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
内容種別
(Type of subject)
質問者区分
(Category of questioner)
登録番号
(Registration number)
1000301769解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
Twitter
このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!