このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] http://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000092495
提供館
(Library)
滋賀県立図書館 (2110049)管理番号
(Control number)
滋2010-0014
事例作成日
(Creation date)
2011/02/24登録日時
(Registration date)
2011年10月18日 02時01分更新日時
(Last update)
2012年03月03日 02時00分
質問
(Question)
かつて琵琶湖には多くの内湖があったそうだが、どれくらいあったのだろうか、過去と現在の数を知りたい。内湖の特徴や機能についても知りたい。
回答
(Answer)
内湖は昭和前期には大小40数ヵ所存在し、総面積は29平方kmに及んでいました。その後琵琶湖の干拓が急速に進んだことにより、現在残っているのは23内湖、総面積4.25平方kmとなっています。内湖の水深は平均3メートルとたいへん浅いことが大きな特徴です。現在でも琵琶湖のヨシ群落の60%が内湖に分布しており、在来魚約60種のうち半数以上の31種が内湖で確認されています。その他水鳥の渡りの中継地としても重要な役割を果たしています。なお、下記の文献に消失内湖と残存内湖の一覧があります。

回答プロセス
(Answering process)
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
海洋学  (452 8版)
参考資料
(Reference materials)
1 琵琶湖ハンドブック 琵琶湖ハンドブック編集委員会∥編集 滋賀県 2007年 S-4580- 07

2 内湖からのメッセージ 西野麻知子∥編 浜端悦治∥編 サンライズ出版 2005年 S-5180- 05
キーワード
(Keywords)
琵琶湖内湖
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
事実調査
内容種別
(Type of subject)
郷土
質問者区分
(Category of questioner)
高校生
登録番号
(Registration number)
1000092495解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!