このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

提供館
(Library)
金沢市図書館 (2310230)管理番号
(Control number)
玉川-000799
事例作成日
(Creation date)
2020/1/7登録日時
(Registration date)
2020年03月04日 00時30分更新日時
(Last update)
2020年07月15日 00時30分
質問
(Question)
【災害時協力井戸について】  金沢市の災害時協力井戸の導入時期及び数の変遷のわかる資料はあるか。
また、関連する資料があれば見たい。
回答
(Answer)
質問者は『金沢市地域防災計画』の最新版をインターネットで閲覧済みであり、過去の『金沢市地域防災計画』に記載があるのではないかとの話があったため、該当する資料を確認した。

『金沢市地域防災計画 震災対策編 平成10年』(119665918)p.306に、「災害時に民間所有井戸を市民に開放する「災害時協力井戸登録制度」を平成9年に導入。」と記されている。同資料には災害時協力井戸の一覧表も掲載されている。

一覧表の掲載されている『金沢市地域防災計画』で、当館に所蔵のあるものは以下の通り。
震災対策編:平成10年、13年、16年
一般災害対策編・事故災害対策編:平成12年、15年
総論編、計画編の合冊:平成19年、24年
※なお、近年のもの(最新版)は加除式になっている。

関連資料については、災害時協力井戸について書かれたものを確認できなかったので、金沢の井戸に関する以下の資料を紹介した。
『金沢市文化財紀要 146 金沢の共同井戸・洗い場・火の見櫓』(119622222)
『金沢のわき水』(119601554)
『金沢・手取地域井戸台帳』(128011735)
『全国地下水(深井戸)資料台帳 石川県』(119743540)
『金沢消防のあゆみ』(119566080)
回答プロセス
(Answering process)
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC 
参考資料
(Reference materials)
キーワード
(Keywords)
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
内容種別
(Type of subject)
郷土
質問者区分
(Category of questioner)
登録番号
(Registration number)
1000275346解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!