このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] https://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000254123
提供館
(Library)
千葉県立東部図書館 (2110047)管理番号
(Control number)
千県東-2018-0014
事例作成日
(Creation date)
2019/03/15登録日時
(Registration date)
2019年03月29日 00時30分更新日時
(Last update)
2019年03月29日 10時39分
質問
(Question)
渋沢栄一が植えた木が千葉県立東部図書館隣接地にあると聞いたが、木は存在するか。
回答
(Answer)
渋沢栄一植樹の樹木は、千葉県立東部図書館に隣接している旭市駐車場の敷地内にある。木の脇に「渋沢栄一先生来旭記念樹」と題された石碑があり、大正七年九月二十二日(1918年)旭町の商業組合である改進社主催の講演会に渋沢栄一が旭を訪れた際、醤油醸造家飯田佐次兵衛宅で休憩を取った後、旭尋常高等小学校の児童に訓話し記念樹(楠の木)を植えたこと、その後記念樹は旭二中の統合創立に伴い現地に移植されたこと、を内容とする文章が記されている。末尾には「平成二年十一月二十五日 旭二中創立二十五周年記念・旭二中創立三十周年記念事業実行委員会」と記されている。

なお、渋沢栄一の旭での記念樹の植樹や講演については、次の資料に記載があるのを確認した。
【資料1】「旭町に於ける渋澤男の講演」(『毎日新聞 千葉版』大正7年9月23日)に、渋沢栄一が9月22日午後に旭小学校で生徒に対し訓話を行い、記念樹を植えたことが記されている。旭町は現在の旭市である。
【資料2】『渋沢栄一伝記資料』第31巻p615に収録されている「物質精神併進論」(青淵先生)(『竜門雑誌』第365号 大正7年10月)に、当日の講演内容の要点が記載されている。
【資料3】
『渋沢栄一伝記資料』別巻第2(日記/大正4年-昭和5年、集会日時通知集)p437「日時通知集」大正7年9月22日(日)に、「午前八半時 千葉県旭町に御出向(両国駅発)」と記載されている。
【資料4】
『あさひ 輝いた人々』(旭市 2017)p10の「飯田佐次兵衛」に、大正7年に渋沢栄一が旭で講演会を開いたときに飯田家が休憩所になったことが記載されている。
飯田佐次兵衛(1845~1920)は醤油業を営むとともに千葉県議会議員を務めたということである。
なお、この資料は旭市ホームページにもPDFが掲載されている。
旭市ホームページ / くらしの便利帳 / 目的別情報/ 教育/ 芸術と歴史
( https://www.city.asahi.lg.jp/section/kyo-shougai/files/asahikagayaitahitobito170715.pdf
(インターネットの最終アクセス:2019年3月2日)
回答プロセス
(Answering process)
当館隣接地に当該樹木があることは一部の職員が知っていたので、直接現地を確認し、石碑により樹木を特定した。これにより利用者への回答は終了したが、これまで同様の質問を何回か受けているので、今後の参考とするため、関連資料を調査した。

まず、当該年月の千葉県関係新聞を千葉県立中央図書館所蔵マイクロフィルムにより閲覧し、【資料1】を確認した。
次に千葉県立図書館の蔵書検索システムを件名「渋沢栄一」で検索したところ、『渋沢栄一伝記資料』全58巻、別巻全10巻(渋沢青淵記念財団竜門社編纂 渋沢栄一伝記資料刊行会 1955~1971)がヒットしたが、千葉県立中央図書館の所蔵であり当館では所蔵していなかった。併せてインターネットにて渋沢栄一記念財団のホームページを閲覧したところ、デジタル版『渋沢栄一伝記資料』( https://eiichi.shibusawa.or.jp/denkishiryo/digital/main )が公開されていることが分かった。公開されているのは第1巻~57巻である(第58巻は総目次)。本文をフリーワード検索ができるので、「旭町」で検索し、【資料2】を確認した。別巻全10巻については、国立国会図書館デジタルコレクション(図書館送信参加館公開)で、日記と集会日時通知集を収録している巻を閲覧し、【資料3】を確認した。
また、当館郷土資料の書架で旭市関係資料を閲覧し、【資料4】を確認した。
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
個人伝記  (289 9版)
参考資料
(Reference materials)
【資料1】「旭町に於ける渋澤男の講演」(『毎日新聞 千葉版』大正7年9月23日)|他館資料
【資料2】渋沢栄一記念財団ホームページ デジタル版『渋沢栄一伝記資料』第31巻
【資料3】『渋沢栄一伝記資料』別巻第2(日記/大正4年-昭和5年、集会日時通知集)p437(230コマ)国立国会図書館デジタルコレクション永続的識別子info:ndljp/pid/3013138
【資料4】『あさひ 輝いた人々』(旭市 2017)(2102794870)
キーワード
(Keywords)
渋沢栄一(シブサワエイイチ)
千葉県-旭市(チバケン アサヒシ)
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
書誌的事項調査
内容種別
(Type of subject)
郷土
質問者区分
(Category of questioner)
社会人
登録番号
(Registration number)
1000254123解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!