このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] https://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000246222
提供館
(Library)
牛久市立中央図書館 (2310059)管理番号
(Control number)
牛久-1515
事例作成日
(Creation date)
2017/07/06登録日時
(Registration date)
2018年11月22日 00時30分更新日時
(Last update)
2018年11月22日 00時30分
質問
(Question)
牛久市下根地区に酒島(さけしま)の霊泉があるが、その由来を調べたい。酒島の霊泉に関する資料はあるか。
回答
(Answer)
・『酒島の霊泉(牛久むかしばなし 5)』(武川秀男 絵/牛久市立中央図書館/1994)
 …p30に「酒島」という地名の由来と、「酒が出たという霊泉の話」が伝わっており「お酒が湧き出たと伝えられる古井戸」が「下根の五十瀬神社の境内に」あるという記述あり。
・『酒島の霊泉』(大林辰治 絵/文化フォーラム牛久/2011.3)
 …p10~p13に「酒島」の地名の由来とその地域の歴史について記述があり、「酒がわき出た泉のあととされる井戸が修復され、「酒島村霊泉の碑」が作られ」たとの記述あり。
・『下根・柏田・東猯穴の民族』(牛久市編さん委員会民俗部会/牛久市/1996)
 …p19「下根町の沿革」に「酒島村の名称の由来」として言い伝えがいくつか紹介されている。またp78「五十瀬神社」に「酒島村」の由来として「五十瀬神社の井戸から酒が湧いて出たことに」因むとの記述があるが、「酒島の霊泉」という単語は出てこない。
・『稲敷郡郷土史』(塙泉嶺 編/賢美閣/1980.2)
 …p261上段に「酒嶋の靈泉」として文語体で記述あり。
・『牛久市史 民俗』(牛久市史編さん委員会 編/牛久市/2002.1)
 …p543「酒島村霊泉之碑」に端的に由来の説明あり。但し「酒島の霊泉」という単語は出てこない。
・『稲敷郡志』(野口如月/崙書房/1975)
 …p78に「酒島の靈泉」として文語体で記述あり。
・『牛久市文化財ガイドブック』(牛久市文化遺産活用委員会 著/牛久市教育委員会文化芸術課/2015)
 …p15「五十瀬神社」に「酒が井戸から湧き出たという伝承が」残るとの記述と神社の写真あり。
回答プロセス
(Answering process)
1.キーワード「酒島の霊泉」で資料検索。
→ヒットした下記2冊を確認。
 ①『酒島の霊泉(牛久むかしばなし 5)』(武川秀男 絵/牛久市立中央図書館/1994)
 …p30に「酒島」という地名の由来と、「酒が出たという霊泉の話」が伝わっており「お酒が湧き出たと伝えられる古井戸」が「下根の五十瀬神社の境内に」あるという記述あり。また五十瀬神社についても記述がある。
 ②『酒島の霊泉』(大林辰治 絵/文化フォーラム牛久/2011.3)
 …p10~p13に「酒島」の地名の由来とその地域の歴史について記述があり、「酒がわき出た泉のあととされる井戸が修復され、「酒島村霊泉の碑」がつくられ」たとの記述あり。古地図の写真や霊泉の跡、霊泉の碑の写真も掲載されている。
さらに、p14~17に「酒がわき出たといわれる泉の跡地」が「下根地区の五十瀬神社の境内」にあり、五十瀬神社とその歴史に関する記述がある。また五十瀬神社の写真も掲載されている。
2.レファレンスルーム内郷土の棚(k0-付近)をブラウジング。
→下記の資料にそれぞれ記述があった。なお④⑤は記述に「酒島の霊泉」とはっきり書かれていないが、内容から「酒島の霊泉」の説明と判断した。
 ③『稲敷郡郷土史』(塙泉嶺 編/賢美閣/1980.2)
 …p261上段に「酒嶋の靈泉」として文語体で記述あり。
 ④『牛久市史 民俗』(牛久市史編さん委員会 編/牛久市/2002.1)
 …p543「酒島村霊泉之碑」に端的な由来の説明あり。また五十瀬神社にこの碑があるという記述もあり。また、p409に五十瀬神社の始まりと祭神について記述がある。
 ⑤『下根・柏田・東猯穴の民族』(牛久市編さん委員会民俗部会/牛久市/1996)
 …p19「下根町の沿革」に「酒島村の名称の由来」として言い伝えがいくつか紹介されている。またp78「五十瀬神社」に「酒島村」の由来として「五十瀬神社の井戸から酒が湧いて出たことに」因むとの記述がある。「五十瀬神社」の由来と祭礼についても記述がある。
→下記の資料には「酒島の霊泉の由来」は見つからなかったが、関係すると思われる記述があった。
 ⑥『史跡散策』(鈴木光夫 著/牛久町教育委員会/1976.7)
 …p9~12に現在の「酒島村霊泉の碑」の場所から中世期の酒島村について考察した文章あり。
→以上を紹介し、利用者対応は終了。
3.他にもないか調査することにし、レファレンスルーム内の郷土の棚(全域・牛久市・県南地域)をブラウジング。
→下記の資料を発見。
 ⑦『稲敷郡志』(野口如月/崙書房/1975)
 …p78に「酒島の靈泉」として文語体で記述あり。
 ⑧『牛久市文化財ガイドブック』(牛久市文化遺産活用実行委員会 著/牛久市教育委員会文化芸術課/2015)
 …p15「五十瀬神社」に「酒が井戸から湧き出たという伝承が」残るとの記述と神社の写真あり。また五十瀬神社に読み仮名が付いており、「いそせじんじゃ」と明記されている。
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
伝説.民話[昔話]  (388 8版)
関東地方  (213 8版)
日本  (291 8版)
参考資料
(Reference materials)
B10128846 酒島の霊泉 武川秀男/絵 牛久市立中央図書館 1994 388.131
B10303837 牛久市史 民俗 牛久市史編さん委員会/編 牛久市 2002.1 213.1
B10653171 稲敷郡郷土史 塙泉嶺/編 賢美閣 1980.2 213.1
B10129860 下根・柏田・東猯穴の民俗 牛久市史編さん委員会民俗部会 牛久市 199600 K038
B10127409 史跡散策 鈴木 光夫/著 牛久町教育委員会 197607 291.31
B10618106 酒島の霊泉 大林 辰治 / 絵 文化フォーラム牛久 201103 388.13
キーワード
(Keywords)
酒島の霊泉 下根(茨城県牛久市)
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
文献紹介
内容種別
(Type of subject)
郷土
質問者区分
(Category of questioner)
社会人
登録番号
(Registration number)
1000246222解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!