このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

提供館
(Library)
千葉県立中央図書館 (2120001)管理番号
(Control number)
千県中児童-2008-0006
事例作成日
(Creation date)
2008/11/01登録日時
(Registration date)
2009年04月01日 02時11分更新日時
(Last update)
2009年04月17日 02時10分
質問
(Question)
発泡スチロールをオレンジの皮の汁で溶かす実験について、また、その溶かす成分リモネンについて調べたい。実験の出典は、『調べ学習・自由研究に役立つ理科の実験まるわかりBOOK』(成美堂出版 2005)

回答
(Answer)
*掲載資料の記入は、『書名』(書誌事項)<千葉県立中央図書館請求記号>|資料コードの順。

リモネンについてのっている本として次の3点を紹介した。
(以下の2点は、発泡スチロールについてや、プラスチックのリサイクルについて解説があった。)
『子どもにウケる科学手品77』(講談社ブルーバックス 1998)<407/25>|0105564083 p106
『ごみとリサイクル』(ポプラ社 2006 ポプラディア情報館) <J518/ヤイ>|0600337863 p126 

『しらべてみようリサイクル3 ペットボトル・プラスチック』(フレーベル館 1999)<J518/ナサ/3>|0600205087   p27

以下の2点は、プラスチック、生分解についてのっている。
『くらしの中の知らない化学物質 台所用品・食品容器』 (くもん出版 2001)<J519/クラ/1>|0600276140
『地球環境を守る人々 2 ごみ(廃棄物)とたたかう』 (学研 2004)<J519/チキ/2>|0600299655

次の2点はかんきつ類にリモネンがどのくらい含まれるか、みかんの成分についてのっている。
『食品衛生化学物質データブック』(細貝祐太郎[ほか]編 中央法規出版 1998)<49853/4>|0105374249 p1254に 「リモニン」あり。
『食べ物じてん 新しい視点生きた知識』(芳本信子著 学建書院 2001)<49851/24>|0105634203 p207
回答プロセス
(Answering process)
百科事典などでは、リモネンが、オイル、香料ということは載っていた。
『ミカンの絵本』(農山漁村文化協会 2003 そだててあそぼう)には記述なし

出典の『調べ学習・自由研究に役立つ理科の実験まるわかりBOOK』には、発泡スチロールゴミを小さくしてはこぶ、という記述があるため、ゴミ処理という視点からも探す。

事前調査事項
(Preliminary research)
『調べ学習・自由研究に役立つ理科の実験まるわかりBOOK』成美堂出版 2005
NDC
研究法.指導法.科学教育  (407 9版)
参考資料
(Reference materials)
『ごみとリサイクル』(ポプラ社 2006 ポプラディア情報館)
キーワード
(Keywords)
リモネン
リモニン
柑橘類
発泡スチロール
オレンジ
実験
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
文献調査
内容種別
(Type of subject)
質問者区分
(Category of questioner)
小中学生
登録番号
(Registration number)
1000053294解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決
Twitter
このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!