このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] http://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000248497
提供館
(Library)
鹿島市民図書館 (2310119)管理番号
(Control number)
2018-0068
事例作成日
(Creation date)
2018年06月24日登録日時
(Registration date)
2018年12月15日 16時11分更新日時
(Last update)
2018年12月15日 16時11分
質問
(Question)
祐徳軌道の歴史について書かれている資料。
回答
(Answer)
「祐徳バス・其の四十年」中山 成基/著 祐徳自動車株式会社 1972年 p1~50 
・・・祐徳軌道設立準備から解散までの詳細な歴史が書かれている。
「鹿島市史 下巻」鹿島市 1974年 p193~195 
・・・明治37年2月に祐徳馬車鉄道株式会社が設立されたことから、長崎本線の開業により経営に
困難を来し、昭和7年12月に会社が解散されるまでの歩みが書かれている。
「鉄道ピクトリアル」鉄道図書刊行会 1987年 p109~114 
・・・祐徳軌道沿革表
「武雄・鹿島・嬉野・杵島・藤津の昭和」樹林舎 2014年 p32~34 
・・・祐徳軌道の歴史が簡潔に書かれている。
「図説 武雄・鹿島・嬉野・杵島・藤津の歴史」鍋島朝倫/監修 郷土出版社 2009年 p180~181
・・・祐徳軌道の歴史が簡潔に書かれている。
「鉄路開業一一一年 武雄に汽車が走ったころ」 武雄市図書館・歴史資料館 2006年 p42~43
・・・祐徳軌道の歴史が簡潔に書かれている。
「ふるさとの歴史散歩 武雄」武雄歴史研究会 2000年 p160~162
・・・武雄-鹿島間の祐徳軌道について書かれている。
「九州の鉄道おもしろ史」弓削 信夫/著 西日本新聞社 2014年 p215~218 
・・・祐徳軌道の歴史が簡潔に書かれている。
「わたしの鹿島」東島 万寿雄/著 1982年 p15~25 
・・・祐徳軌道の歴史を記憶を元にエッセイでつづっている。
「郡勢大觀 第一輯」植松久平 民友社 1926年 p35~36 
・・・祐徳軌道株式会社の成り立ちが書かれている。 
「鹿島町小志」藤津郡鹿島町 1922年 p69~71 祐徳軌道株式会社の成り立ちが書かれている。
「佐賀県大百科事典」佐賀新聞社 佐賀県大百科事典編集委員会 1983年 p824 
・・・祐徳馬車鉄道株式会社の歴史について簡潔にまとめられている。
回答プロセス
(Answering process)
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC 
参考資料
(Reference materials)
キーワード
(Keywords)
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
文献紹介
内容種別
(Type of subject)
郷土
質問者区分
(Category of questioner)
社会人
登録番号
(Registration number)
1000248497解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!