このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] http://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000196408
提供館
(Library)
浜松市立中央図書館 (2210020)管理番号
(Control number)
浜松057
事例作成日
(Creation date)
登録日時
(Registration date)
2016年08月26日 16時41分更新日時
(Last update)
2016年08月26日 16時41分
質問
(Question)
ブラジル リオデジャネイロの巨大キリスト像は、どうやって建てたのか。
回答
(Answer)
正式名「コルコバードのキリスト像」
1931年ブラジル独立100周年を記念して建てられた。
フランスの彫刻家ポール・ランドスキのアトリエで作られ、パーツにわけられて船で運ばれてきた。建設期間は1922~1931年。

「MONUMENTAL世界のすごい建築 地図と絵でみる178の建物」サラ・タヴェルニエ/著 ポプラ社 2016年 p42
「写真で知る!びっくり世界一」パイインターナショナル 2014年 p73
※いずれも児童書
回答プロセス
(Answering process)
リオ・オリンピック中継で何度もキリスト像が映り、見ているうちに疑問がわいたとのこと。
まずブラジル関連の資料をあたった。「現代ブラジル事典」新評社や「ラテンアメリカを知る事典」平凡社など。
像の名称が「コルコバード(コルコヴァード)のキリスト像」という事が判明した程度。
コルコバード、キリスト、ブラジルをキーワードに検索。「写真で知る!びっくり世界一」がヒットした。
また、新着本の児童書を検収していた職員が「MONUMENTAL世界のすごい建築」にコルコバードのキリスト像が載っているとの情報を提供してくれたため、回答することができた。
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC 
参考資料
(Reference materials)
キーワード
(Keywords)
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
内容種別
(Type of subject)
質問者区分
(Category of questioner)
社会人
登録番号
(Registration number)
1000196408解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!