このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

提供館
(Library)
近畿大学中央図書館 (3310037)管理番号
(Control number)
20161214-5
事例作成日
(Creation date)
2016年12月14日登録日時
(Registration date)
2016年12月14日 14時46分更新日時
(Last update)
2016年12月21日 15時14分
質問
(Question)
ポーランドとドイツの歴史教科書について知りたい。
回答
(Answer)
以下の資料がみつかった。

<図書>
ファルク・ピンゲル, 近藤孝弘著『ファルク・ピンゲル : 和解のための歴史教科書』日本放送出版協会 , 2008.5NHK未来への提言
本館請求記号:375.32 - P66 ISBN:9784140812280
http://webcatplus.nii.ac.jp/webcatplus/details/book/4303606.html  (2016/12/14 確認)
「ドイツ・ポーランドの歴史教科書対話」

アンジェイ・ガルリツキ著 ; 渡辺克義, 田口雅弘, 吉岡潤監訳『ポーランドの高校歴史教科書 : 現代史』明石書店 , 2005.7 世界の教科書シリーズ ; 12
本館請求記号:234.9 - G22 ISBN:4750321435

石渡延男, 越田稜編著『世界の歴史教科書 : 11カ国の比較研究』明石書店 , 2002.2
本館請求記号:375.32 - I82
 「ドイツ-歴史を現代の問題として考える」
 「ポーランド-歴史意識は教科書よりも家庭教育でつくられる」

マルク・フェロー{著} ; 大野一道訳『新しい世界史 : 世界で子供たちに歴史はどう語られているか』藤原書店 , 2001.5
本館請求記号:209 - F22 ISBN:4894342324
 世界各国の「歴史教科書」の争点、ポーランド-横からみた歴史〔ほか〕を含む。

『ドイツ現代史と国際教科書改善 : ポスト国民国家の歴史意識』近藤孝弘著 名古屋大学出版会 , 1993.12
本学工学部図書館請求記号:375.9 - Ko73 ISBN:4815802130

近藤孝弘著『国際歴史教科書対話 : ヨーロッパにおける「過去」の再編』中央公論社 , 1998.10 中公新書 ; 1438
本館請求記号:000 - 中公新書 - 1438 ISBN:4121014383

黒沢文貴, イアン・ニッシュ編『歴史と和解』東京大学出版会 ,2011.7
本館請求記号:319.8 - Ku76 ISBN:9784130262286
http://webcatplus.nii.ac.jp/webcatplus/details/book/ncid/NCID:BB06375324.html?hdn_if_lang=jpn&txt_docid=NCID:BB06375324  (2016/12/14 確認)
「日中とドイツ・ポーランドにおける歴史と「和解」-その共通点と相違点を中心として」


<雑誌論文>
CiNiiの検索結果 キーワード (ドイツ ポーランド 歴史教科書)
http://ci.nii.ac.jp/search?range=0&title=%E3%83%89%E3%82%A4%E3%83%84%E3%80%80%E3%83%9D%E3%83%BC%E3%83%A9%E3%83%B3%E3%83%89%E3%80%80%E6%AD%B4%E5%8F%B2%E6%95%99%E7%A7%91%E6%9B%B8&nrid=&count=200&sortorder=1&type=1  (2016/12/14 確認)


杉元 秀樹「西ドイツ・ポーランド教科書会議と西ドイツ歴史教科書におけるその意義について-歴史認識を問う」教育論叢 2003-08-10 Vol.15,
No.1,p.45-53
http://ci.nii.ac.jp/naid/110000987157/  (2016/12/14 確認)
https://kindai.repo.nii.ac.jp/?action=pages_view_main&active_action=repository_view_main_item_detail&item_id=11383&item_no=1&page_id=13&block_id=21  (2016/12/14 確認)
日本語文献のリストあり。

<新聞記事>

「独仏、同じ歴史教科書 「対立」超え和解進む 」 朝日新聞 2008年06月06日 朝刊 3面総合
「ドイツ―ポーランド間では70年代に共通教科書の構想が生まれた。冷戦対立や、大戦終結前後にポーランドから強制移住させられたドイツ人への賠償問題で難航したが、昨年、ポーランドで親EU政権が成立、教科書実現に向けた対話が再開した。」と述べられていた。

「[歴史教科書](8)独とポーランド 深まる隣国理解(連載)」読売新聞 2004年12月01日 東京朝刊 外B 06頁
両国の関係性について歴史的経緯も書かれている。
回答プロセス
(Answering process)
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
教育課程.学習指導.教科別教育  (375)
参考資料
(Reference materials)
キーワード
(Keywords)
歴史教科書
ポーランド
ドイツ
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
文献紹介 所蔵調査
内容種別
(Type of subject)
質問者区分
(Category of questioner)
学生
登録番号
(Registration number)
1000203191解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!