このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

提供館
(Library)
福井県立若狭図書学習センター (2110046)管理番号
(Control number)
福若-2009-1206
事例作成日
(Creation date)
2009年12月06日登録日時
(Registration date)
2010年01月06日 16時40分更新日時
(Last update)
2010年01月06日 16時40分
質問
(Question)
鯖街道(若狭街道)の福井県以外のルートについて、ガイドブック,トピックス的なことなど、色々と知りたい。
回答
(Answer)
『鯖街道』向陽書房 のほか、多数の資料がある。
回答プロセス
(Answering process)
*「鯖街道」のルートのうち、「朽木越え」となる「小浜~朽木~京都」のルートを「若狭街道」と呼ぶ。
  「九里半越え/街道」と呼ばれる「小浜~熊川~今津」のルートとも大部分が重なる。

① 自館で、タイトル「鯖街道」or「若狭街道」で検索。
② H682ほかの書架をあたる。
 → ①②より、多数の資料があった。以下主要なものをあげる。
  ・『鯖街道』上方史蹟散策の会編 向陽書房 1998 (H682/カミナ)
   :若狭街道ほかのルートについて、総合的にまとまっている。「旧若狭街道」横田健一著,「若狭街道」大久保郁子著 所収。
  ・『京都・若狭街道 鯖街道』(週刊日本の街道 1) 講談社 2002 (H682/コウタ/1)
   :京都~朽木~小浜の主要地の歴史を中心としたガイドブック的内容。
  ・『鯖街道物語』吉川博和著 中日新聞社 1998 (H682/ヨシカ)
   :新聞連載記事をまとめたもの。ルート各地での取材記事。
  ・『若狭街道・塩津海道』(中近世古道調査報告 9) 滋賀県教育委員会 2006 (H682/シカケ)
   : 滋賀県内の若狭街道のルート調査報告書。写真多数,旧道のルート地図あり。
  ・『日本の街道』5 若狭路・近江路・丹波路・大和路・伊勢路・紀州路 集英社 1981 (H296/キヨウ)
   :「鮮魚が京へ上る山あいの道」邦光史郎著 所収。昭和50年代のルートガイド。
  ・「鯖街道を尋ねて」伊藤一樹著1976 (『若狭』第16号 若狭史学会 所収)
   :自転車による若狭街道の走破記録。滋賀県朽木,細川,途中での聞き書きあり。
  ・『京都へ。息づく福井を訪ねる』(おとな日知 vol.46) 福井新聞社 2005 (H596/フクイ)
   :京都・錦市場,山端「平八茶屋」等、鯖街道を通った「若狭もの」の特集。
 ほか、下の資料にも関連部分あり(主にガイドブック的内容)。
  ・『特集 鯖街道』(まほら 第47号) 旅の文化研究所 2006 (H682/サハカ) p8~13
  ・『文物の街道』1 泉秀樹文 恒文社 1992 (H602/イ) p101~116
  ・『京都北山 雪まろげ藪まろげ』歌川せいち著 牧歌舎 2007 (291.6/ウタカ) p203~210
  ・『比良山 湖西の山』山と渓谷社 2005 (291.6/ヒラサ) p88~91
  ・『京みち歩き』京都新聞出版センター編著 2009 (291.6/キヨウ) p42~44
  ・『関西周辺街道・古道を歩く』山と渓谷社 2002 (291.6/ヤマト) p8~13
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
日本  (291 8版)
交通史.事情  (682 8版)
参考資料
(Reference materials)
キーワード
(Keywords)
鯖街道
若狭街道・朽木越え
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
文献紹介
内容種別
(Type of subject)
質問者区分
(Category of questioner)
社会人
登録番号
(Registration number)
1000061642解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!