このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] https://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000031312
提供館
(Library)
埼玉県立久喜図書館 (2110009)管理番号
(Control number)
埼熊-1999-036
事例作成日
(Creation date)
1999/08/06登録日時
(Registration date)
2006年10月28日 02時11分更新日時
(Last update)
2008年10月15日 14時47分
質問
(Question)
詩の一部で「会うははじめの別れなり」しかわからない。この詩の作者と詩の全部が知りたい。
回答
(Answer)
白居易の〈夢遊春の詩に和す〉(『新釈漢文大系 99 白氏文集3』p191)が出典とわかる。
回答プロセス
(Answering process)
『日本名句辞典』に質問の語句はないが「会うは別れのはじめ」(諺)に法華経の「会者定離」などが典拠で、「白氏文集」にも〈合フハ離レノ始メ〉という詩句があることがわかる。
『日本国語大辞典』の〈合う〉の項から「あうは別れの始め」は「白氏文集 14」の「合者離之始、楽兮憂所伏」から出たものとあり。
『大漢和辞典 2』〈合〉の項から白居易の「夢遊春の詩に和す」(『新釈漢文大系 99 白氏文集3』p191)が出典とわかる。
『広辞苑』『諺語大辞典』からも白氏文集の記述があり。
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
詩歌.韻文.詩文  (921 9版)
人生訓.教訓  (159 9版)
参考資料
(Reference materials)
『新釈漢文大系 99 白氏文集 3』
キーワード
(Keywords)
漢詩
白 居易(ハク キョイ)
格言
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
事実調査
内容種別
(Type of subject)
言葉
質問者区分
(Category of questioner)
登録番号
(Registration number)
1000031312解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!