このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] https://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000098492
提供館
(Library)
福井県立図書館 (2110037)管理番号
(Control number)
福井県図-20111120-2
事例作成日
(Creation date)
2011年11月20日登録日時
(Registration date)
2011年12月18日 19時13分更新日時
(Last update)
2011年12月18日 19時15分
質問
(Question)
作家ジュリアン・グリーンの作品「仇敵」と「モンシネール」を読みたい。
回答
(Answer)
仇敵」は「敵」の邦題で『ジュリアン・グリーン全集』に所収されている。
「モン=シネール」は現時点で、日本語訳されたものは確認できない。
*前者を「仇敵」と翻訳された例は1件のみ確認
回答プロセス
(Answering process)
1. 自館OPAC,NDL-OPACで、著者「グリーン,ジュリアン」で検索
→ 「仇敵」「モンシネール」は確認できない。

2.『ジュリアン・グリーン全集』人文書院 1979-83を自館で所蔵。それをあたる。14巻の巻末に年譜と索引(日本語)が付いている。(*このシリーズ、原題が記されていない巻が多い)
→ 年譜中より、「モン=シネール」(1926)を確認。また「仇敵」に類似する作品としては「敵」(1954)のみ確認される。

3.『翻訳小説全情報』45/92 日外アソシエーツ 1994 ほかをあたる
→「仇敵」「モンシネール」は確認できない。

4.『集英社 世界文学事典』1996-98 の「グリーン ジュリヤン」の項を調べる。
→「処女作『モン=シネール』Mont-Cinere(26)」「『敵』L'Ennemi(54)」の記載がある。

5. Googleで「ジュリアン・グリーン」と「モンシネール」「(仇)敵」を現綴りも含めて検索
  → 前者については日本語訳刊行物が確認できない。後者は次のサイトが確認できた。
・「現代カトリック作家としてのジュリアン・グリーンとグレアム・グリーン」渡辺洋
http://ir.iwate-u.ac.jp/dspace/bitstream/10140/2167/1/al-no15p085-097.pdf(111117 確認)
:「『仇敵』l'Ennemi(1954)」の記載がある。

6.(1) 「『敵』L'Ennemi」は、『ジュリアン・グリーン全集』の次の巻に所収されている。
・『ジュリアン・グリーン全集』5 (南部・敵・影) 人文書院 1981 
(2)「『モン=シネール』Mont-Cinere」は、日本語訳刊行物が確認できない。NDL-OPACの書誌データは以下の通り
・Mont-Cinere : [roman] / Julien Green. 13e mille. Plon 1946, c1926.
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
フランス文学  (950)
小説.物語  (953)
参考資料
(Reference materials)
キーワード
(Keywords)
ジュリアン・グリーン
Green,Julien
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
書誌的事項調査
内容種別
(Type of subject)
質問者区分
(Category of questioner)
図書館
登録番号
(Registration number)
1000098492解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!