このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] https://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000142506
提供館
(Library)
埼玉県立久喜図書館 (2110009)管理番号
(Control number)
埼久-2013-095
事例作成日
(Creation date)
2012年07月26日登録日時
(Registration date)
2013年12月27日 16時41分更新日時
(Last update)
2014年05月08日 11時34分
質問
(Question)
アイヌ語「ウタ」について、アイヌ語辞典と沖縄語辞典を確認してほしい。
回答
(Answer)
以下の資料を提供した。

1アイヌ語辞典
『アイヌ語集』(山音文学会 出版年不明) 
 p16 「ウタ」uta(ota)=砂又は、砂地
『北海道あいぬ方言語彙集成』(吉田巌著 小学館 1989)
 p81 「うた」uta(毛)春く、つく
『萱野茂のアイヌ語辞典』(萱野茂著 三省堂 1996) 
 p110 ウタ[uta]搗く(つく)、ナマコ
『アイヌ語沙流方言辞典』(田村すず子著 草風館 1996) 
 p791 [ut]ウタ (穀物など)を臼に入れて杵で搗く(つく)
『知里真志保著作集 別巻1』(知里真志保著 平凡社 1976)
 p79 uta(うた)マナマコ、なまこ 
 p234、235 なまこ(ウタ)

2沖縄語辞典
『沖縄古語大辞典』(沖縄古語大辞典編集委員会編 角川書店 1995) 
 p98「うた」(歌)
『沖縄語辞典』(内間直仁,野原三義編著 研究社 2006)
 p44「ウタ」(歌)
『オキナワ語単語集』(渡由喜子[ほか]訳 泰流社 1995)
 p172 歌[ウタ]
『琉球語辞典』(半田一郎編著 大学書林 1999) 
 p600 uta[歌]
『沖縄語小辞典』(戸部実之著 泰流社 1998)
 p34歌う[ウタユン]
 
3その他情報
《北海道歌志内市》(地名の由来)( http://www.city.utashinai.hokkaido.jp/hotnews/detail/00000006.html  歌志内市 2014/05/08最終確認)
市内を西に向かって二分して流れる「ペンケウタシュナイ川」の名に由来しており、アイヌ語で、「砂のたくさんある沢」という意味との記述あり。
回答プロセス
(Answering process)
自館所蔵の「アイヌ語辞典」と「沖縄語辞典」を確認する。
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
その他の東洋の諸言語  (829 9版)
方言.訛語  (818 9版)
参考資料
(Reference materials)
『アイヌ語集』(山音文学会 出版年不明)
『北海道あいぬ方言語彙集成』(吉田巌著 小学館 1989)
『萱野茂のアイヌ語辞典』(萱野茂著 三省堂 1996)
『アイヌ語沙流方言辞典』(田村すず子著 草風館 1996)
『知里真志保著作集 別巻1』(知里真志保著 平凡社 1976)
『沖縄古語大辞典』(沖縄古語大辞典編集委員会編 角川書店 1995)
『沖縄語辞典』(内間直仁,野原三義編著 研究社 2006)
『オキナワ語単語集』(渡由喜子[ほか]訳 泰流社 1995)
『琉球語辞典』(半田一郎編著 大学書林 1999)
『沖縄語小辞典』(戸部実之著 泰流社 1998)
キーワード
(Keywords)
ウタ
アイヌ語
沖縄語
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
文献紹介
内容種別
(Type of subject)
言葉
質問者区分
(Category of questioner)
個人
登録番号
(Registration number)
1000142506解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!