このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

提供館
(Library)
香川県立図書館 (2110006)管理番号
(Control number)
11838
事例作成日
(Creation date)
2010年08月26日登録日時
(Registration date)
2010年08月28日 16時21分更新日時
(Last update)
2017年12月15日 12時46分
質問
(Question)
将棋の「王将」の駒の置物(飾り駒)があるが、「将」の字がヘンだ。そんな文字があるのか?
※「将」の文字の右側の部分が、縦棒に2つの点で書かれるのが普通だが、縦棒に3つの点で書かれている、とのこと。
回答
(Answer)
・将棋駒の世界 カラー版 中公新書1869 増山雅人/著 中央公論新社 2006.10
  (日販マーク内容紹介)木の宝石と呼ばれる黄楊に、美しい漆で文字をあしらった将棋駒は、遊具を超えた工芸品としての魅力をもっている。材質や書体をはじめ、鑑賞やコレクションに必要な知識をカラー写真で紹介。

   ※p.134、136で紹介されている「天童文字草書体」の文字が、質問のイメージに近いと思われる。
回答プロセス
(Answering process)
次の字典の「将」の項にいくつか近い感じのものもあるが、「天童文字草書体」ほど似ていないと思われる。
 ・隷書大字典 伏見冲敬/編 角川書店 1989.3
 ・ (標準)清人篆隷字典 北川博邦/編 雄山閣出版 1987.2

(関連情報 その1)
・駒の詩~駒のことなら何でもわかる!!
   http://8ya.net/suiki/index.html
の中の、次の2点も比較的近い印象かと思われる。

・書体・材質不詳書き駒・作者不詳(北田義之氏所蔵)
   http://8ya.net/suiki/siryou/siryou/08nazokakikoma.html
  
・草書島黄楊柾目書き駒・太郎書(高橋正廣氏所蔵)
   http://8ya.net/suiki/siryou/siryou/12sousyo.html

(関連情報 その2)
・天童将棋資料館(天童市観光物産協会)
   http://bussan-tendo.gr.jp/?p=log&l=38125
   ※「・・・将棋駒の生産量 日本一を誇る天童ならではの施設。」とあり。

(関連事例)
・左馬(さかさ馬)の由来について知りたい。(埼玉県立久喜図書館)
   https://crd.ndl.go.jp/GENERAL/servlet/detail.reference?id=1000018705

・将棋駒の生産地として天童市が有名になったのはいつ頃からですか。また、将
棋の由来も知りたい。(山形県立図書館)
   https://crd.ndl.go.jp/GENERAL/servlet/detail.reference?id=1000029653

・将棋の駒の形で「馬」を左右反転させた文字が書いてある置物の、名称と由来
を知りたい。インターネットで検索したが、わからなかった。(埼玉県立久喜図書館)
   https://crd.ndl.go.jp/GENERAL/servlet/detail.reference?id=1000030630

・将棋の駒の作り方等の資料はないか(大分県立図書館)
   https://crd.ndl.go.jp/GENERAL/servlet/detail.reference?id=1000003866
事前調査事項
(Preliminary research)
「大漢和」は見たが、なかった、とのこと。
NDC
将棋  (796)
書.書道  (728)
参考資料
(Reference materials)
キーワード
(Keywords)
将棋
隷書-辞典
篆書-辞典
書体
飾り駒
書体
天童文字草書体
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
埼玉県立久喜図書館
山形県立図書館
大分県立図書館
備考
(Notes)
定番事例
調査種別
(Type of search)
内容種別
(Type of subject)
質問者区分
(Category of questioner)
登録番号
(Registration number)
1000070592解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!