このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] https://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000261898
提供館
(Library)
安城市図書情報館 (2310061)管理番号
(Control number)
1802
事例作成日
(Creation date)
2019年09月12日登録日時
(Registration date)
2019年09月29日 10時28分更新日時
(Last update)
2019年11月03日 11時20分
質問
(Question)
重陽の節句とは何か?菊との関係を知りたい。また、行事(料理)に使用する菊の様子を知りたい。
回答
(Answer)
A『日本人の生活文化:くらし・儀式・行事』(382.1/スガ)
B『宮中季節のお料理』(210.0/クナ)
C『日本の伝統文化和食』(383/ニホ/4)

上記資料より次のことが分かる。
   ➡陽数の極である九が重なる意。
   ➡五節供の一つ。旧暦の九月九日のこと。
➡旧暦の九月九日は今の十月中頃にあたり、菊の花が美しい季節であることから「菊の節句」ともいう。
   ➡平安時代、朝廷で菊花宴が催され菊酒を飲んだ。
   ➡菊の被綿の儀式。
   ➡日本独自の行事。
   ➡菊花は万病を去って長寿にする薬であると考えられていた。
   ➡菊の花びらを浮かべた菊酒を飲み、食用菊を食べる地域もある。


以上3点を提供。


〈追記)以下の資料にも説明あり。
   『日本大百科全集6』P431→秋の季語として説明あり。
   『世界大百科事典18』P434→言葉の意味として説明あり。
   『世界大百科事典22』P107→年中行事の一つとして説明あり。
回答プロセス
(Answering process)
①NDC382のしきたり、昔のくらしの棚をブラウジング。関連資料を探索。
 上記Aの資料内「第二部 行事と儀式 8重陽の節供」とあり。(P.130~132)

②『国史大辞典9 たか―て』に「重陽」あり。(P.656)

③『節供の古典 花と生活文化の歴史』に「重陽の花」とあり。(P.164)

④業務端末にて「すべて:宮中 行事 料理」で検索。上記Bがヒット。
  宮中行事に供される料理を写真と解説により紹介。料理に使用する菊の様子がわかる。
  P78に写真あり。
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
風俗史.民俗誌.民族誌  (382 9版)
日本史  (210 9版)
参考資料
(Reference materials)
菅原正子著 , 菅原, 正子. 日本人の生活文化 : くらし・儀式・行事. 吉川弘文館, 2008.(382.1/スガ)
http://iss.ndl.go.jp/books/R100000096-I007486786-00 , ISBN 9784642079853
宮内庁 監修 , 宮内庁. 宮中季節のお料理 : 天皇・皇后両陛下ご成婚60年記念. 扶桑社, 2019.(210.0/クナ)
http://iss.ndl.go.jp/books/R100000002-I029639342-00 , ISBN 9784594081775
江原絢子 監修 , 江原, 絢子, 1943-. 日本の伝統文化和食 4. 学研教育出版, 2015.
http://iss.ndl.go.jp/books/R100000002-I026083284-00 , ISBN 9784055011150
キーワード
(Keywords)
一般書
重陽
節供
節句
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
内容種別
(Type of subject)
質問者区分
(Category of questioner)
社会人
登録番号
(Registration number)
1000261898解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!