このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] https://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000103169
提供館
(Library)
神奈川県学校図書館員研究会 (5000008)管理番号
(Control number)
照会-2011-012
事例作成日
(Creation date)
2011年04月21日登録日時
(Registration date)
2012年03月07日 02時01分更新日時
(Last update)
2013年07月03日 16時40分
質問
(Question)

『源氏物語の色辞典』 吉岡幸雄著 紫紅社 2008
を探している。
家庭科の被服で日本の伝統を教えるとのこと、十二単の色の見本を探している。
『日本の伝統色配色とかさねの事典』 長崎巌 監修 ナツメ社 2008

『日本の色辞典』 吉岡幸雄著 紫紅社 2000
など、ほかに良い資料があったら教えてほしい。

回答
(Answer)

A1)
『源氏物語の色辞典』ほか、同様のもので良さそうなものを2冊所蔵。
『春夏秋冬かさねいろ : 平安の配彩美 』 ピエ・ブックス 2005
*22㎝ 319p
『日本の傳統色 その色名と色調』 長崎盛輝著 青幻舎 2003
*15㎝ 358p+図版45枚

A2)
類書3冊あり。
『日本の伝統色配色とかさねの事典』 長崎巌 監修 ナツメ社 2008
*配色(かさねの色目)中心。色系統別。
『日本の伝統文様と伝統色』 ナツメ社 2009
*割付文様・植物文様等、文様ごとに配色を変えたものを数点ずつ紹介。
『色の名前507 :決定版』 福田邦夫著 主婦の友社 2006
*日本の色と外国の色を網羅。各色の由来やエピソード付き。

A3)
類書として
『別冊太陽 源氏物語の色』 平凡社 1988

回答プロセス
(Answering process)
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
デザイン.装飾美術  (757)
参考資料
(Reference materials)
キーワード
(Keywords)
伝統色
かさねの色目
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
文献紹介
内容種別
(Type of subject)
被服(家庭科)
質問者区分
(Category of questioner)
登録番号
(Registration number)
1000103169解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!