このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

提供館
(Library)
近畿大学中央図書館 (3310037)管理番号
(Control number)
20130709-7
事例作成日
(Creation date)
2013年07月09日登録日時
(Registration date)
2013年07月09日 18時17分更新日時
(Last update)
2013年07月09日 18時41分
質問
(Question)
『嬉遊笑覧』について知りたい。
回答
(Answer)
嬉遊笑覧(きゆうしょうらん) Yahoo!百科事典[日本大百科全書(小学館)]
http://100.yahoo.co.jp/detail/%E5%AC%89%E9%81%8A%E7%AC%91%E8%A6%A7/ (2013/07/09確認)
江戸後期の随筆。12巻、付録1巻。喜多村筠庭(いんてい)著。文政(ぶんせい)13年(1830)序。江戸時代の風俗に関する百科事典ともいうべきもので、「居所」(建物、庭、置物など)、「容儀」(髪型、化粧など)、「服飾」(服装・装身具など)以下、「草木」に至るまで27部門に類別し、4000余項目について、和漢古今の文献を広く引用し、詳しく解説するが、挿絵はない。付録1巻は「或問(わくもん)付録」とあるように、問いに対する答えの形式をとり、内容雑多な196項目よりなる。・・・
参考文献
『日本随筆大成 別巻 嬉遊笑覧1~4』(1979・吉川弘文館)

嬉遊笑覧 【きゆうしょうらん】 コトバンク
http://kotobank.jp/word/%E5%AC%89%E9%81%8A%E7%AC%91%E8%A6%A7 (2013/07/09確認)

きゆうしょうらん【嬉遊笑覧】 国史大辞典
江戸時代後期に著わされた随筆・類書。著者は喜多村信節(筠庭)。本文十二巻、或問附録一巻。巻頭に文政十三年(一八三〇)十月付の漢文自序、および和文の自序があるから、このころの成立とみられる。著者が多年にわたり博覧した和漢の書籍のなかから、主として生活風俗に関する事項を抄録し、これを後述のごとき項目に編集して考証を加え、自説をも付記してある。項目は、巻一、居処・容儀、巻二、服飾・器用、巻三、書画・詩歌、巻四、武事・雑伎、巻五、宴会・歌舞、巻六、音曲・翫弄、巻七、行遊・祭祀・仏会、巻八、慶賀・忌諱・方術、巻九、娼妓・言語、巻十、飲食・火燭、巻十一、商賈・乞士、巻十二、禽虫・漁猟・草木、ほかに附録となっている。・・・
[参考文献]
高野すが子「「嬉遊笑覧」諸本考」(『大妻国文』四)
回答プロセス
(Answering process)
日本古典籍総合目録で検索した。

著作ID 21681
統一書名 嬉遊笑覧 ( きゆうしょうらん ), K, 1
巻冊 一二巻付録一巻一六冊
分類 随筆
著者 喜多村/信節( 喜多村/筠庭 )
成立年 文政一三自序
国書所在
【写】内閣(校正本、三七巻一八冊)(一六冊)(文鳳堂雑纂一〇一),静嘉(自筆、巻一欠、九冊),東洋岩崎(巻一‐一一、一四冊),宮書,京大(自筆、一六冊)(一六冊),[補遺]日比谷諸家(巻五欠、一五冊)
【複】〔活〕我自刊我書・存採叢書・日本芸林叢書六・七・日本随筆大成二期別巻・嬉遊笑覧(大正五)(昭和三三)
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
日本語  (031 9版)
評論.エッセイ.随筆  (914 9版)
参考資料
(Reference materials)
日本古典籍総合目録データベース 国文学研究資料館
http://base1.nijl.ac.jp/~tkoten/about.html (2013/07/09確認)
キーワード
(Keywords)
嬉遊笑覧
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
事実調査
内容種別
(Type of subject)
質問者区分
(Category of questioner)
登録番号
(Registration number)
1000133544解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!