このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

提供館
(Library)
国立国会図書館(National Diet Library) (1110001)管理番号
(Control number)
D1998F4761
事例作成日
(Creation date)
19980729登録日時
(Registration date)
2005年02月02日 02時12分更新日時
(Last update)
2005年11月21日 15時19分
質問
(Question)
圜悟克勤(えんごこくごん)禅師の墨蹟について。『山上宗二記の研究』、『書道全集16』に参禅の「印可状」が載っているが、それ以外の墨蹟を所収している資料はあるか。
回答
(Answer)
圜悟克勤禅師の墨蹟について、最初に典拠の『山上宗二記の研究』p.120-123に記載のある日本に伝来したとされている3幅の墨蹟について調査しました。

(1)『角川茶道大事典 本編』(林屋辰三郎[ほか]編 角川書店 1990 <KD2-E21>)
p.177~178「圜悟克勤」の項によれば「現在伝存しているものには「流れ圜悟」の名で知られる東京国立博物館蔵の一幅(国宝)と、畠山記念館蔵の一幅(重文)とがある。」とあります。

また、
(2)『茶の湯と掛物 1 宋・元の墨蹟と絵画』(茶道資料館編 茶道総合資料館 1981 <KD924-E12>)
p.58~59には、圜悟の墨蹟について解説があり、「いま一つ「宗二記」にある圜悟は、一、圜悟 一幅 堺 奈良屋宗也にあると、記してあるが、これは伝来、所在とも不明である。」とあります。

以上のように(1)、(2)によれば圜悟の墨蹟は、現在、日本では2幅伝存されているようです。東京国立博物館蔵の国宝の墨蹟「印可状」は調査済みとのことですので、畠山記念館の重文の墨蹟が収録されている資料をご紹介します。

(3)『茶道聚錦 第9巻 書と絵画』 芳賀幸四郎〔ほか責任編集〕 小学館 1984 319p <KD915-84>
   *p.9にカラー図版と釈文、p.249-251に図版の解説を収録
(4)『重要文化財 第23巻 書跡・典籍・古文書. 6 文書・記録 2』 毎日新聞社 1977  160p <YP11-32>
   *p.72に図版

次に中国に伝存されている圜悟の墨蹟について調べましたが、上記(2)p.58には「本国の中国にすら伝わらない墨蹟が、わが国に2本まで伝世されている」とあり、また、『書道全集』第16巻p.19~24の解説によれば中国に伝存された圜悟の墨蹟は少ないようです。
事前調査済みの資料以外に
『中国書道全集』(平凡社 1987~1989 <KC626-264>)の第5巻(宋1)、第6巻(宋2、金・元)、別巻、
『中国書跡大観』(講談社 1985~1987<YP15-262>)の第1~7巻、
『書道芸術』(中央公論社 1976~1977 <KC626-44>の別巻第1(中国名品集)、別巻第3(中国書道史)
など各種の書道全集を調査しましたが、圜悟の墨蹟は見当たりませんでした。

< >内は当館請求記号 

*************

上記レファレンスは、現在では以下のレファレンス・ブックで容易に解決する。(2003年10月1日記)

(5)『日本美術作品レファレンス事典 書跡篇 II』日外アソシエーツ編 紀伊國屋書店 2001.10  605p <K1-E11>
  *p.176~177に圜悟克勤の墨蹟を収録している全集類の一覧がある。
回答プロセス
(Answering process)
事前調査事項
(Preliminary research)
典拠『山上宗二記の研究』(桑田忠親 川原書房)口絵、p.120-123
『書籍名品叢刊・総索引』(ニ玄社)の書道史年表・北宋に人名あり
『書道全集 16』平凡社
  p.19-24
  p.97、98 「印可状」書跡
  p.163   「印可状」解説
『現代臨書大系 全10』(小学館)、『一碑一帖中国碑法帖精華』(東京書籍)、『書と人物 全7』(毎日新聞社)なし。    
NDC
書.書道  (728 9版)
参考資料
(Reference materials)
角川茶道大事典 本編 林屋辰三郎[ほか]編 角川書店 1990 <KD2-E21>
茶の湯と掛物 1 宋・元の墨蹟と絵画 茶道資料館編 茶道総合資料館 1981 <KD924-E12>
茶道聚錦 第9巻 書と絵画 芳賀幸四郎〔ほか責任編集〕 小学館 1984 319p <KD915-84>
重要文化財 第23巻 書跡・典籍・古文書. 6 文書・記録 2 毎日新聞社 1977  160p <YP11-32>
中国書道全集 平凡社 1987~1989 <KC626-264>
中国書跡大観 講談社 1985~1987 <YP15-262>
書道芸術 中央公論社 1976~1977 <KC626-44>
日本美術作品レファレンス事典 書跡篇 II 日外アソシエーツ編 紀伊國屋書店 2001.10  605p <K1-E11>
キーワード
(Keywords)
書道
圜悟克勤(エンゴコクゴン)
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
文献紹介
内容種別
(Type of subject)
人物
質問者区分
(Category of questioner)
公共図書館
登録番号
(Registration number)
1000014054解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決
Twitter
このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!