このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

提供館
(Library)
島根県立図書館 (2110035)管理番号
(Control number)
島根郷2021-002
事例作成日
(Creation date)
2021年02月15日登録日時
(Registration date)
2021年03月23日 17時33分更新日時
(Last update)
2021年05月20日 18時28分
質問
(Question)
『松平不昧傳』(中巻p.187)に掲載されている「河茸」という菓子はどのようなものか。現在でも入手可能か。
回答
(Answer)
結論として「河茸」がどのような菓子で、現在でも入手できるかどうかという確実な情報を見つけることはできなかった。


資料1:不昧公没後200年を記念して期間限定で作られた菓子の紹介だが、「河茸」はなかった。

資料2:p.257「すいぜんじのり」の項目。「藍藻類ジュズモ科の淡水藻で、(中略)もとは熊本の水前寺の湧水帯に産したのでこの名があり、地方によっては川茸とよぶ」。「江戸中期にこれを臼で挽き平瓦にぬりつけ、多くの工程を経て日に干して厚紙状の製品にすることが考案され、生でも用いるが、多くは製品に加工される。生産量が少ないので高価な珍味であり、水で戻して吸物、刺身のつまなどに用いられる」。

資料3:p.1178「かわたけ【革茸】」の項目。「きのこ、こうたけ(革茸)の古名」とある。

資料4:p.290に、「菓子」つまり茶菓子は「食事に付随した菓子=茶事において懐石料理のあとに出される菓子」で、「惣菓子」は「薄茶を飲むために食べる干菓子」だとのこと、とあり。
p.365-366では、「『茶湯献立指南』(1695~1707)に見える茶菓子・惣菓子」の表があるが、茶菓子に「煮染め川たけ」「煮染めしいたけ」「煮染め木くらげ」など、煮しめが頻繁に登場する。
p.376の「注24」では、『貞丈雑記』巻六に「栗・柿・梨子・橘・柑子・じゅくし・木練柿などの類、又はいも・くわゐい・かうたけ・椎たけの類の煮しめ、(中略)類を茶菓子にする也」との記述があることが紹介されている。

不昧公が実際に茶会で用意した献立を確認した。
【資料5】は不昧公の茶会記の翻刻を多数収録しており、それぞれの茶会で使われた調度品や茶器、献立などが細かく記録されている。
これを見ると、菓子(茶菓子)に椎茸の煮つけが出ている。(p.19,21,85,97)。菓子(茶菓子)には、「革茸」(p.81,185,284)「川たけ」(p.153,250)「革たけ」(p.155,194) 「水くり川茸」(p.156)の記述が見られる。

以上より、「河茸」が「革茸」であるなら「こうたけ」の煮しめ、もしくは「すいぜんじのり」の可能性があることを示し回答とした。
回答プロセス
(Answering process)
当館所蔵の菓子辞典類、不昧流茶道についての資料、松江市内の老舗和菓子店のホームページを見たが、「河茸」についての情報は掲載されていなかった。菓子や不昧流から視点を広げ、より一般的な辞典類、茶道全般の資料にあたったところ情報が得られた。
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
茶道  (791 8版)
食品工業  (588 8版)
参考資料
(Reference materials)
【資料1】不昧菓 [パンフレット] : 不昧公二〇〇年祭・記念菓子 春・夏. [出版者不明], 2018.
https://iss.ndl.go.jp/books/R100000001-I088441083-00  (当館請求記号:095.8/130/1-S ※貸出禁止資料)
【資料2】松下幸子 著 , 松下, 幸子, 1925-. 図説江戸料理事典. 柏書房, 1996.
https://iss.ndl.go.jp/books/R100000002-I000002493661-00 , ISBN 476011243X (当館請求記号:R813.1/ニ/1 ※貸出禁止資料)
【資料3】日本国語大辞典第二版編集委員会, 小学館国語辞典編集部 編 , 小学館. 日本国語大辞典 第3巻 第2版. 小学館, 2001.
https://iss.ndl.go.jp/books/R100000002-I000002987787-00 , ISBN 4095210036 (当館請求記号:R813.1/ニ/1 ※貸出禁止資料)
【資料4】千 宗室/監修 , 千‖宗室(15代目). 茶道学大系 4. 淡交社, 1999.
https://iss.ndl.go.jp/books/R100000001-I010849909-00  (当館請求記号:791/チ/4)
【資料5】米澤義光 著 , 米澤, 義光, 1954-. 松平不昧公〈大圓菴〉二百回忌記念茶會記集成. 能登印刷出版部, 2018.
https://iss.ndl.go.jp/books/R100000002-I029055251-00 , ISBN 9784890107322 (当館請求記号:郷貸出791.7/ヨ18)
キーワード
(Keywords)
不昧流
茶道
松平治郷
茶菓子
茶会記
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
文献紹介 事実調査
内容種別
(Type of subject)
郷土
質問者区分
(Category of questioner)
社会人
登録番号
(Registration number)
1000295703解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
未解決
Twitter
このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!