このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] https://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000163055
提供館
(Library)
上田情報ライブラリー (2310288)管理番号
(Control number)
26-N-06
事例作成日
(Creation date)
2014年11月19日登録日時
(Registration date)
2014年11月19日 16時10分更新日時
(Last update)
2015年01月31日 12時21分
質問
(Question)
上田城にある真田神社の由来を知りたい
回答
(Answer)
 真田神社は明治12年(1879)頃に旧上田藩藩士・町民によって設立された。当初の名前は「松平(しょうへい)神社」であり、藩主であった松平氏をまつる神社だった。
 昭和28に名前を「上田神社」と改め、歴代藩主である真田氏・仙石氏・松平氏を合祀した。昭和38年に現在の「真田神社」という名前に改称された。
回答プロセス
(Answering process)
1.資料①『上田小県文化大事典』P260に真田神社の記述あり。ここから、真田神社の由来と、昔の名前が「松平神社」「上田神社」であることがわかった。

2.資料②『上田市の年表 付索引』より、「真田神社」「松平神社」「上田神社」をそれぞれ調べたところ「真田神社」と「松平神社」があり、資料③『真田氏と上田城』に記述があることが分かった。

3.自館千曲川地域資料コーナーの書架より資料④を発見。P224にも真田神社の由来が載っていた。
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC 
参考資料
(Reference materials)
資料①『上田・小県文化大事典』信濃路出版 1986 【N221】
資料②『上田市の年表 付 索引』上田市誌編さん委員会/編(上田市誌31/別巻3) 上田市 2004【N221】
資料③『真田氏と上田城』上田市誌編さん委員会/編 (上田市誌9/歴史編6)上田市 2002 【N221】
資料④『定本信州上田城』東信史学会/編 郷土出版社 1986 【N221】【N521】
キーワード
(Keywords)
上田城
真田神社
松平神社
上田神社
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
事実調査
内容種別
(Type of subject)
郷土
質問者区分
(Category of questioner)
社会人
登録番号
(Registration number)
1000163055解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!