このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] https://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000232258
提供館
(Library)
神奈川県立図書館 (2110018)管理番号
(Control number)
企-170005
事例作成日
(Creation date)
2015年12月15日登録日時
(Registration date)
2018年03月07日 17時11分更新日時
(Last update)
2018年03月15日 15時39分
質問
(Question)
平安貴族の男女の日常生活(男性女性それぞれの1日の過ごし方)を知りたい。高校生にも分かりやすい資料が欲しい。
回答
(Answer)
以下の図書を紹介した。
○『復元の日本史 王朝絵巻 貴族の世界』(毎日新聞社 1990)
○『日本女性の歴史3 宮廷を彩る才女』(暁教育図書 1977)
○「源氏物語と平安貴族の生活と文化についての研究 貴族の一日の生活について」日向一雅著 明治大学人文科学研究所紀要54巻
 

その他、下記は質問に合致するものではありませんが、参考になりそうなものなのでご紹介します。
○『王朝びとの生活ノート』(荒井光三、石井秀夫、白鳥永興著 聖文社 1990)
○『平安時代の貴族の生活』(藤木邦彦著 至文堂 1960)
○『王朝文化を学ぶ人のために』(秋澤亙、川村裕子編 世界思想社 2010)
回答プロセス
(Answering process)
分類210.36~210.38の書架をブラウジングした。
CiNii Articlesで「平安」「貴族」「生活」で検索した。
事前調査事項
(Preliminary research)
○『平安女子の楽しい!生活』(川村裕子著 岩波ジュニア新書 2014)
○『図説王朝生活が見えてくる!枕草子』(川村裕子著 青春新書 2015)
○『王朝貴族物語』(山口博著 講談社現代新書 1994)
NDC
日本史  (210)
参考資料
(Reference materials)
○『復元の日本史 王朝絵巻 貴族の世界』毎日新聞社 1990
https://ndlonline.ndl.go.jp/#!/detail/R300000001-I000002061895-00
p.101~103に「貴族の一日」という項があり、男性の1日について説明している, ISBN 4-620-60243-4
○『日本女性の歴史3 宮廷を彩る才女』暁教育図書 1977
https://ndlonline.ndl.go.jp/#!/detail/R300000001-I000001375744-00  
 p.62 説明文「歴史は夜つくられる」に「参議公卿ら上層貴族の場合は、この時代、夕方から夜にかけての参内-会議、というのが普通の姿になった。」とある。
 p.136~139の資料「平安朝女性の生活事典」(朧谷寿執筆)の中に「食事」の項目があり、「当時定まった食事は日に二回とされており、朝は巳の刻(午前十時)、夕は申の刻(午後四時)をほぼその時間にあてていた。」とある。
○「源氏物語と平安貴族の生活と文化についての研究 貴族の一日の生活について」日向一雅著 明治大学人文科学研究所紀要54巻
ISSN 0389-598X 0389598X
 男性貴族の一日と女性貴族の一日についての記述があります。下記URLからフルテキストを閲覧できます。
 URL: https://m-repo.lib.meiji.ac.jp/dspace/handle/10291/4139
キーワード
(Keywords)
平安
貴族
生活
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
文献紹介
内容種別
(Type of subject)
質問者区分
(Category of questioner)
高校生
登録番号
(Registration number)
1000232258解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!