このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

提供館
(Library)
埼玉県立久喜図書館 (2110009)管理番号
(Control number)
埼熊-2019-115
事例作成日
(Creation date)
2017年05月09日登録日時
(Registration date)
2020年03月07日 16時18分更新日時
(Last update)
2020年09月02日 16時28分
質問
(Question)
大滝村(現秩父市)第3代村長の松本左団次について知りたい。
回答
(Answer)
下記の資料と情報を紹介した。

『埼玉県市町村合併史 下巻』(埼玉県地方課編著 埼玉県 1962)
 p785「大滝村歴代村長」の表に松本左団次について記述あり。
『大滝村誌 上』(秩父市大滝村誌編さん委員会編 秩父市 2011)
 p74「歴代村長」の項に、松本左団次についての記述と写真あり。
『松本萬年の女弟子たち 松本荻江・荻野吟子・生沢クノ』(長島二三子編・発行 1999)
 p8「松本家家系図」あり。儀三郎(左団次)あり。
《聖マリアンナ医科大学医学会》( http://igakukai.marianna-u.ac.jp/  聖マリアンナ医科大学)
 内田和秀著「横浜山手病院について 39. 閑話編: 荻野吟子 (3)」(『聖マリアンナ医科大学雑誌Vol.45』p249-251 聖マリアンナ医科大学 2017.11)
 p250に松本家家系図あり。松本万年の次男儀三郎が左団次を名乗り、大滝村(現秩父市大滝村)の第3代村長を務めたとあり。
回答プロセス
(Answering process)
1 大滝村誌を確認する。

2 人物関係資料を確認する。

3 自館目録を〈大滝 & 松本家〉〈秩父 & 松本家〉で検索する。

4 埼玉関係データベースを〈松本左団次〉で検索する。

5 《Google》( http://www.google.co.jp/  Google)を〈松本左団次 & 秩父〉で検索する。
《聖マリアンナ医科大学医学会》
内田和秀著「横浜山手病院について 39. 閑話編: 荻野吟子 (3)」(『聖マリアンナ医科大学雑誌Vol.45』p249-251 聖マリアンナ医科大学 2017.11)
 参考文献あり。

6 5の参考文献を確認する。
山本達也著「生涯を教育に賭けた松本萬年(2)」(『文芸秩父90号』p103-108 秩父文化の会 1995.5)
 p103に「松本家家系図」(『松本萬年の女弟子たち』長島二三子、1993より)あり。

〈その他調査済み資料〉
『大滝村誌 下』(秩父市大滝村誌編さん委員会編 秩父市 2011)
『埼玉人物事典』(埼玉県教育委員会編 埼玉県 1998)
『埼玉苗字辞典 第4巻(ハ-ワ)』(茂木和平著 茂木和平 2008)
『秩父市史 資料編 第1巻 松本家文書』(秩父市立図書館編 秩父市 1999)
『さいたま女性の歩み 上巻 目ざめる女たち』(埼玉県編 埼玉県 1993)
『文芸秩父91号』(秩父文化の会 1995.8)

ウェブサイト・データベースの最終アクセス日は2017年5月9日。
事前調査事項
(Preliminary research)
《大滝村 (埼玉県)》( https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%A4%A7%E6%BB%9D%E6%9D%91_(%E5%9F%BC%E7%8E%89%E7%9C%8C)  ウィキメディア財団)
NDC
貴重書.郷土資料.その他の特別コレクション  (090 9版)
個人伝記  (289 9版)
地方自治.地方行政  (318 9版)
参考資料
(Reference materials)
『埼玉県市町村合併史 下巻』(埼玉県地方課編著 埼玉県 1962)
『大滝村誌 上』(秩父市大滝村誌編さん委員会編 秩父市 2011)
『松本萬年の女弟子たち 松本荻江・荻野吟子・生沢クノ』(長島二三子編・発行 1999)
キーワード
(Keywords)
松本 左団次(マツモト サダンジ)
松本 儀三郎(マツモト ギサブロウ)
埼玉県-大滝村
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
文献紹介
内容種別
(Type of subject)
郷土 人物
質問者区分
(Category of questioner)
個人
登録番号
(Registration number)
1000275471解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!