このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] https://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000166924
提供館
(Library)
牛久市立中央図書館 (2310059)管理番号
(Control number)
牛久-1275
事例作成日
(Creation date)
2015年1月4日登録日時
(Registration date)
2015年01月29日 18時23分更新日時
(Last update)
2015年02月04日 17時05分
質問
(Question)
「養生三宝」という言葉について書かれている資料はないか。
回答
(Answer)
以下の資料・新聞記事・Webサイトを紹介。

<図書資料>
『おいしい野菜の食べ合わせ便利帳』(白鳥早奈英/海竜社/2011)
『からだによく効く食材&食べあわせ手帳』(三浦理代ほか/池田書店/2010)
『白菜のなぞ』(板倉聖宣/平凡社/2002)

<新聞記事>
読売新聞 ※ヨミダス歴史館( http://www.yomiuri.co.jp/database/rekishikan/ )で検索
・1972年2月18日(朝刊18面)【食べもの博物誌】
・2001年12月12日(東京朝刊27面)【リビング歳時記】
・2003年11月29日(大阪朝刊21面)【四季あ・ら・かると】
朝日新聞 ※朝日新聞のHP( http://www.asahi.com/ )でサイト内検索
・2013年12月9日(朝日新聞DIGITAL「&」)【2014年以降も注目!! 話題急上昇の『機能性野菜』を「とり入れたい」と答えた人は7割以上!】

<Webサイト>
「独立行政法人 農畜産業振興機構」( http://www.alic.go.jp/vegetable/index.html

※DB・HPの最終確認日はいずれも2015年1月31日。
回答プロセス
(Answering process)
①自館検索システム(OPAC)で、キーワード=「養生三宝」として検索するがヒットなし。「精進料理」で再検索→39件ヒット。うち辞典・事典類は1冊のみ。関連が深そうに思えるものから順にあたるが、関連記述はみつからなかった。

②「養生三宝」でGoogle検索→三宝は白菜と大根、豆腐らしいことがわかる。他の職員にも協力してもらい、料理の用語辞典や国語辞典などをあたるが記載なし。

③レファレンス共同DBで「養生三宝」を検索したが、関連記事はなかった。

④「養生三宝」を再度Google検索し、書籍カテゴリ・完全一致で絞り込んだところ、『薬になる食べもの:漢方の智恵』(篠田雄介/メディカルユーコン/2005)がヒットしたが、当館には所蔵がなかった。類似の資料を確認したが、記載のあるものはみつからなかったため、後日回答とした。

⑤TOOLiで『薬になる食べもの:漢方の智恵』のデータを確認したところ、「東洋医学」のジャンルに分類されていた。GoogleのWeb検索の結果にも、「養生三宝」を精進料理に関する言葉としているもののほかに、薬膳や中医学に関する言葉としているものがみられたため、その方面から探し始める。

⑥自館検索システム(OPAC)で、キーワード=「東洋医学」「中国医学」「中医学」「中国&医学」「薬膳」「漢方」などとして検索し、参考になりそうなものをあたる。漢方や薬膳の食材帳が有望なのではと思ったが、関連記述はみつからなかった。

⑦⑥であたった資料の参考文献をあたるが、関連記述はみつからなかった。

⑧有料DB「ヨミダス歴史館」( http://www.yomiuri.co.jp/database/rekishikan/ )で、「養生三宝」を検索→"明治・大正・昭和"の記事検索で1件、"平成"の記事検索で2件ヒット。
・1972年2月18日(朝刊18面)【食べもの博物誌】…「中国では、ハクサイはダイコン、豆腐とともに、精進料理の養生三宝といい」と紹介。
・2001年12月12日(東京朝刊27面)【リビング歳時記】…「中国で「養生三宝」と言われ」と紹介。
・2003年11月29日(大阪朝刊21面)【四季あ・ら・かると】…「日本の精進料理で、ダイコン、豆腐と並んで「養生三宝」といわれ」と紹介。
→中国の言葉としているものと、日本の言葉としているものがあった。

⑨有料DB「日経テレコン21」( http://t21.nikkei.co.jp/ )で、「養生三宝」を検索→ヒットなし。

⑩朝日新聞のHP( http://www.asahi.com/ )で、「養生三宝」をサイト内検索
→"サイト内記事検索"のカテゴリで、2013年12月9日の記事【2014年以降も注目!! 話題急上昇の『機能性野菜』を「とり入れたい」と答えた人は7割以上!】がヒット。「ハクサイは、豆腐、ダイコンとともに「養生三宝」と中国では古来より呼ばれ」と紹介。(記事URL: http://www.asahi.com/and_M/information/pressrelease/PRT201312090025.html

⑪レファレンス協同DBで、「白菜」「大根」「豆腐」を簡易検索したが、関連のありそうな記録はなかった。

⑫自館検索システム(OPAC)で、キーワード=「医食同源」「食養生」として検索し、参考になりそうなものをあたるが、関連記述はみつからなかった。

⑬周りの職員に助言をもらい、食べ物関連のことわざや慣用句の辞典類、中国のことわざ/慣用句/故事成語の辞典類、漢和辞典、中国語辞典、百科事典をあたるが、関連記述はみつからなかった。

⑭「精進料理」「薬膳」「食養生」をキーワードにした検索結果を見直し、改めて383、498、596、626のあたりの書架をブラウジング→次の2冊に関連記述あり。
『おいしい野菜の食べ合わせ便利帳』(白鳥早奈英/海竜社/2011)
 …白菜の項で、「中国では、大根・豆腐と合わせて「養生三宝」と呼ばれ」(p.58)と紹介。
『からだによく効く食材&食べあわせ手帳』(三浦理代ほか/池田書店/2010)
 …白菜の項で、「だいこん、豆腐とともに中国では「養生三宝」といわれる」(p.68) と紹介。

⑮『からだによく効く食材&食べあわせ手帳』には参考文献・URLの記載があったので、まず図書資料の所蔵を確認。当館にあるものは残念ながら不明資料だったが、質問者が利用できる他市の図書館で、4点所蔵していた。

⑯⑮の参考URL3つのうち、「独立行政法人 農畜産業振興機構」( http://www.alic.go.jp/vegetable/index.html )に記述あり。
「養生三宝」でサイト内検索→「はくさい―月報野菜情報―今月の野菜 2010年11月」( http://vegetable.alic.go.jp/yasaijoho/yasai/1011/yasai1.html )…「精進料理の代表食材として、だいこん・豆腐とともに‘養生三宝’と呼ばれ」と紹介。 

⑰自館検索システム(OPAC)で、件名=「白菜」「大根」「豆腐」として検索→それぞれ4件・13件・83件ヒット。ひとまず豆腐はのぞき、白菜・大根についての資料をあたる→次の資料に記述あり。
『白菜のなぞ』(板倉聖宣/平凡社/2002)…本文には記述がなかったが、平松洋子の書いている解説で「そもそも中国には「養生三宝」という言葉があります。からだに滋養を与え、健康を養う三つの宝。それが大根、豆腐、そして白菜だという意味です。」(p.147)と紹介。

⑱「養生三宝」という言葉がいつごろ生まれ、なぜそう言われるようになったのか、といった詳しい説明はみつからなかったが、質問者に連絡し⑧・⑩・⑭~⑰についてお伝えしたところ、それで良いとのことでご案内を終えた。

※DB・HPの最終確認日はいずれも2015年1月31日。
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
衛生学.公衆衛生.予防医学  (498 8版)
蔬菜園芸  (626 8版)
参考資料
(Reference materials)
キーワード
(Keywords)
養生三宝
白菜
大根
豆腐
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
文献紹介 事実調査
内容種別
(Type of subject)
言葉
質問者区分
(Category of questioner)
一般男性
登録番号
(Registration number)
1000166924解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
未解決
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!