このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] https://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000158823
提供館
(Library)
島根県立図書館 (2110035)管理番号
(Control number)
島根郷2014-08-002
事例作成日
(Creation date)
2014年08月20日登録日時
(Registration date)
2014年08月24日 11時21分更新日時
(Last update)
2014年09月26日 17時38分
質問
(Question)
横山大観、棟方志功、芥川龍之介が松江に来たのがいつか知りたい
回答
(Answer)
当館所蔵資料より、以下の資料を紹介し回答

【横山大観】
資料1:レファレンス協同データベース(当館入力分)より、明治43年8月20日から松江入りし、約2週間滞在していた。

【棟方志功】
資料2:p33~「年譜」に記述あり。安来市出身の河合寛次郎との交流により、昭和13年頃から約12回島根県へ来ている。

【芥川龍之介】
資料3:p70「年譜」に大正元年8月に松江旅行とあり。
資料4:p107-109「松江印象記」あり。
資料5:p30-60に芥川が滞在していた期間の出来事や芥川が書いた文章(印象記、日記)が書かれている。
回答プロセス
(Answering process)
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
日本  (281 8版)
芸術.美術  (70 8版)
日記.書簡.紀行  (915 8版)
参考資料
(Reference materials)
【資料1】「横山大観が、明治から大正期の間に島根県に来たようだが、それはいつのことか。」(島根県立図書館)
https://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000082158
【資料2】古浦秀明 , 棟方志功 , 棟方志功 , 棟方志功 , 棟方志功 , 棟方志功 , 平塚運一 , 河井‖寛次郎 , 河井‖寛次郎 , 棟方志功 , 山中散生 , 木幡吹月. 棟方志功展図録 : ‘88特別展 島根を愛した巨匠. 島根県立博物館, 1988.
http://iss.ndl.go.jp/books/R100000001-I000585543-00  (当館請求記号 097.3/18 ※貸出禁止資料)
【資料3】芥川龍之介/著. 芥川龍之介全集 6. 筑摩書房, 1968.
http://iss.ndl.go.jp/books/R100000001-I000505519-00  (当館請求記号 (書庫)918.6/100/6)
【資料4】山梨県立文学館 編 , 山梨県立文学館. 芥川龍之介の手紙 : 敬愛する友恒藤恭へ. 山梨県立文学館, 2008.
http://iss.ndl.go.jp/books/R100000002-I000009378357-00  (当館請求記号 郷貸出910.2/ヤ08)
【資料5】井川恭/著 , 宍倉忠臣/編 , (恒藤恭)/著. 翡翠記. 山陰中央新報社, 2004.
http://iss.ndl.go.jp/books/R100000001-I000888881-00 , ISBN 4879031054 (当館請求記号 郷貸出E/イ04)
キーワード
(Keywords)
横山大観
棟方志功
芥川龍之介
松江
旅行
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
文献紹介
内容種別
(Type of subject)
郷土 人物
質問者区分
(Category of questioner)
社会人
登録番号
(Registration number)
1000158823解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!