このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

提供館
(Library)
山梨県立図書館 (2110005)管理番号
(Control number)
9000011052
事例作成日
(Creation date)
2014年01月30日登録日時
(Registration date)
2015年08月22日 14時35分更新日時
(Last update)
2015年08月22日 14時35分
質問
(Question)
与勇輝の人形展を見学に行ったときに、解説のプレートに「木毛詰め」と書いてあったが「木毛」とは何か。また、何と読むか。
回答
(Answer)
「木毛(もくもう)」は、木材を糸状に削ったもので、主に果物や陶磁器などの破損を防ぐための梱包に使われる。読み方は「NHK趣味百科 人形をつくる 1991年7月~9月」(日本放送出版協会 1991年7月)には「もくげ」とルビがあったが、国語辞典類での読みは「もくもう」だった。
回答プロセス
(Answering process)
1.与勇輝の人形の作り方についての番組のテレビテキスト「NHK趣味百科 人形をつくる 1991年7月~9月」(日本放送出版協会 1991年7月)を確認。→p22-23「道具と材料」に「木毛」の写真あり、読みや説明なし。p58には、人形の胴や腕・足に詰め物として「木毛をつめる」とある。「もくげ」とルビがふられている。
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
人形.玩具  (759 9版)
語源.意味[語義]  (812 9版)
森林利用.林産物.木材学  (657 9版)
参考資料
(Reference materials)
「NHK趣味百科」(日本放送出版協会 1991年7月〜9月) 22-23,58p
『日本国語大辞典』 第12巻 (小学館国語辞典編集部/編集 小学館)1262p
『広辞苑』(新村 出/編 岩波書店)2783p
『大辞泉』 下巻 (松村 明/監修 小学館)3598p
キーワード
(Keywords)
木毛
「人形」
与勇輝
梱包
木材
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
事実調査
内容種別
(Type of subject)
言葉
質問者区分
(Category of questioner)
社会人
登録番号
(Registration number)
1000178834解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!