このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

提供館
(Library)
大阪府立中之島図書館 (2120002)管理番号
(Control number)
6001037553
事例作成日
(Creation date)
2019/03/07登録日時
(Registration date)
2019年04月04日 00時30分更新日時
(Last update)
2019年04月06日 00時30分
質問
(Question)
楠公駅伝に関する資料を探している。戦前から戦後にかけて、京都付近の桜井から千早赤阪村まで、冬季に開催されていたと聞いた。
回答
(Answer)
「楠公駅伝」について調査したところ、以下の資料が見つかりました。

・『八十年史 大阪府立富田林高等学校』(大阪府立富田林高等学校/編集 大阪府立富田林高等学校 1981)
p.93-94に「楠公遺跡巡歴駅伝競走」の項があり、次の記述があります。
「この駅伝競走は、楠公ゆかりの地にある、茨城中学と四条畷中学に、本校[富田林中学]が呼びかけて、S11年1月31日、楠公の遺跡を巡歴する駅伝競走をしたのが始まりで、その後、3校間で、毎年冬期に行われていた。」(p.93)
「その後、他校の参加希望が出て、[昭和]18年駅伝競走には、21校、210名の選手が参加して、盛大に行われた。(中略)19年は冬、春と2回も行われたが、これを最後として、この行事は中止された」(p.93)
その他、昭和16年における中継地点、また昭和11年度の最初の大会から、昭和19年度の最後の大会までの日付、参加校数、1位から3位までの学校名をまとめた表が掲載されています(p.93)。
なお、最初の引用部分では、第1回大会の日付が「昭和11年1月31日」とされていますが、順位をまとめた表では「年度:昭和11年度」「月日:1/31」と記載されており、後にご紹介する四條畷高校『畷百年史』の記述と合わせると、正しくは「昭和11年度の1月31日=昭和12年1月31日」ではないかと思われます。

・『富田林高校百年史 1901~2001』(大阪府立富田林高等学校(旧富中)100周年記念事業実行委員会記念誌委員会/編集 大阪府立富田林高等学校(旧富中)100周年記念事業実行委員会 2002.3)
p.216-217に「楠公遺跡巡歴駅伝競走」の項がありますが、内容は八十年史とほぼ同じです(昭和11年から19年までの順位をまとめた表は掲載されていません)。

・『畷百年史』(大阪府立四條畷高等学校記念誌委員会/編集 大阪府立四條畷高等学校創立100周年記念事業実行委員会 2006.5)
「第1編 通史編」に各年度の出来事が資料の引用とともにまとめられており、「楠公駅伝」についても記述がありました。
「昭和11(1936)年度」に「昭和12年1月に大阪府立3中学(茨木・富田林・四條畷)主催・毎日新聞社後援による第1回楠公遺跡巡歴駅伝競走が開催される。優勝・茨木中学、本校は5位に終わる」とあります(p.482)。
「昭和16(1941)年度」は「楠公遺跡巡歴駅伝競走に初優勝」としてp.551-555にわたって各区間走者の手記、昭和16年度大会の各区間の記録(区間の距離、走者名、記録)をまとめた表が掲載されています。
なお、ここでは「楠公遺跡巡歴駅伝競走は、旧制・四條畷中学の主唱により昭和12(1937)年から始まったとされる」とあります。

・『茨木高校百年史』(大阪府立茨木高等学校校史編纂委員会/編著 創立百周年記念事業実行委員会 1995)
p.579-580に「楠公史跡巡歴駅伝競走」の項があります。大会の由来については富田林高校『八十年史』の記述を引用した、次のような記述があります。
「第2回大会の模様を報じた新聞には、大阪府立三中学(茨木・富田林・四条畷)主催、大阪毎日新聞社後援となっている(「大阪毎日新聞」昭和13・1・31)。」(p.579)
「第1回は12年1月31日、菊水旗が翻る楠公碑前で開会式を行い、午前10時に5人の第1走者がスタートした。」(p.579)
「7回目にあたる18年1月の大会から大阪府中等学校報国団が主催し、名称を楠公遺跡巡拝駅伝競走と改め再出発することになった。参加校も大幅に増え、この方式で3回実施した。」(p.580)
また、「第1回楠公史跡巡歴駅伝競走のスタート(朝日新聞社提供)」とのキャプションのある写真が掲載されています。
なお、p.580には「富田林高校『八十年史』所載の成績一覧表を借用し掲げておく」として表が掲載されていますが、「新聞記事と照合したところ、実施日やタイムに明らかに誤りとみられる個所があるので訂正した」と記載されています。

当初の3校以外の学校の陸上部史、学校史にも記述がありました。
・『北野陸上競技部史 大阪府立北野中学校・北野高等学校』(六稜アスレティッククラブ編 柴原出版 1974)
「昭和17年度」の項(p.105-108)に次の記述がありました。
「第1回楠公史蹟巡歴駅伝 昭和18年1月31日
 大阪府中等学校報国団主催。桜井の駅-河内観心寺間70粁を10区間に分けた駅伝で、21校が参加し鳳中学が優勝(後略)」(p.108)

・『部史』(岸和田高等学校陸上競技部/[編] 岸和田高等学校陸上競技部千亀利会 1983)
「第2部 記録編」に次の記載がありました。
「昭和17年度」「第1回大阪府中等学校報国団陸上競技 戦場運動班 楠公史跡駅伝継走大会(昭和18年1月31日) 総合第2位 岸和田中学校」(p.168)
「昭和18年度」「楠公駅伝競走、富田林中学主催(期日不明) 1位 鳳中学 2位 岸和田中学」(p.168)
「昭和19年度」「第3回楠公駅伝競走大会(5月、富田林) 参加13校 10区間 約70km 岸和田中学 第4位 4時間29分20秒」(p.169)
また、「年表」(p.278-302)においても、次の記載がありました。
「1943(昭和18)年」「第1回大阪府中等学校報国団楠公駅伝競走(1/31)総合第2位」(p.291)
「1944(昭和19)年」「楠公駅伝競走大会(5月)総合4位」(p.292)

・『鳳 創立五十周年記念誌』(大阪府立鳳高等学校創立50周年記念行事実行委員会/編集 大阪府立鳳高等学校創立50周年記念行事実行委員会 1971)
p.50に「中19 井守 節」氏の在校時の思い出が掲載されています。
「毎年中学生による楠公史跡駅伝競走が、桜井駅跡から観心寺までのコースで実施される。私もアンカーとして出場を許され、千早から観心寺までの下り道を無我夢中で走る(後略)」

・『八尾高校百年誌』(大阪府立八尾高等学校創立100周年記念会「百年誌」編集委員会/編集 大阪府立八尾高等学校創立100周年記念会 1995.9)
楠公駅伝の「思い出話」p.625。

次の資料にも記述がありました。
・『運動年鑑 昭和18年度』(朝日新聞社 1943)
p.77に「楠公遺跡」の記事が掲載されていました。
「大阪中等学校報国団主催第一回楠公遺跡巡拝駅伝競走は参加二十一校で昭和十八年一月三十一日桜井駅址-観心寺間六十九キロの走路で挙行
 (1)鳳中 4時間30分40秒 (2)岸和田中 4時間32分42秒 (3)淀川工 4時間33分32秒 (4)富田林中 (5)八尾中」

上でご紹介した資料に同大会が「大阪毎日新聞社」後援であったとあることから、毎日新聞の記事で確認できるのではないかと思われます。
中之島図書館では、昭和12年から昭和19年にかけての毎日新聞(大阪版)をマイクロフィルムで所蔵しています。
マイクロフィルムでの調査は日付が判明しないと困難ですが、上述の『茨木高校百年史』にはすべての大会の日付が記載された表が掲載されていますので(p.580)、それが手掛かりになります。
例えば、「大阪府中等学校報国団」主催として第1回の大会となる昭和18年の大会については、次の記事がありました。
・『毎日新聞(大阪)マイクロ版』【F大毎/S18/1-3】
「昭和18年2月1日」のp.2に「楠公遺跡巡拝駅伝」との見出しの記事が掲載されています。
「大阪市中等学校報国団主催第1回楠公遺跡巡拝駅伝競走は、参加二十一校で三十一日午前九時、桜井駅址-観心寺間六十九キロの走路で挙行、成績左の通り
 (1)鳳中 4時間30分40秒 (2)市岡中 4時間32分42秒 (3)淀川工 4時間33分32秒 (4)富田林中 (5)八尾中 (6)四条畷中」
(2位が岸和田中学ではなく、市岡中となっているようです)

以上は、昭和19年までの記録ですが、次の資料には、「昭和34年」に「楠公駅伝」が開催されたとの記述があります。
・『八十年の歩み』(創立80周年記念誌委員会/編集 大阪府立河南高等学校 1992)
p.34に掲載されている年表に、「昭和34年2月7日 楠公駅伝2位」との記載があります。

〔事例作成日:2019年3月7日〕
回答プロセス
(Answering process)
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
陸上競技  (782 10版)
参考資料
(Reference materials)
八十年史 大阪府立富田林高等学校∥編集 大阪府立富田林高等学校 1981
富田林高校百年史 大阪府立富田林高等学校(旧富中)100周年記念事業実行委員会記念誌委員会∥編集 大阪府立富田林高等学校(旧富中)100周年記念事業実行委員会 2002.3
畷百年史 大阪府立四條畷高等学校記念誌委員会∥編集 大阪府立四條畷高等学校創立100周年記念事業実行委員会 2006.5
茨木高校百年史 大阪府立茨木高等学校校史編纂委員会∥編著 創立百周年記念事業実行委員会 1995
北野陸上競技部史 六稜アスレティッククラブ編 柴原出版 1974
部史 岸和田高等学校陸上競技部∥[編] 岸和田高等学校陸上競技部千亀利会 1983
鳳 大阪府立鳳高等学校創立50周年記念行事実行委員会∥編集 大阪府立鳳高等学校創立50周年記念行事実行委員会 1971
八尾高校百年誌 大阪府立八尾高等学校創立100周年記念会「百年誌」編集委員会∥編集 大阪府立八尾高等学校創立100周年記念会 1995.9
運動年鑑 朝日新聞社∥編 朝日新聞社  昭和18年度
八十年の歩み 創立80周年記念誌委員会∥編集 大阪府立河南高等学校 1992
キーワード
(Keywords)
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
文献紹介
内容種別
(Type of subject)
大阪
質問者区分
(Category of questioner)
個人
登録番号
(Registration number)
1000254562解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!