このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

提供館
(Library)
大阪府立中央図書館 (2120005)管理番号
(Control number)
6001022146
事例作成日
(Creation date)
2017/02/14登録日時
(Registration date)
2017年04月16日 00時30分更新日時
(Last update)
2017年04月16日 00時30分
質問
(Question)
赤魚のうち、次の学名4種についての写真、もしくはイラストを探しています。 
1.Sebastes Mentella
2.Sebastes Marinus
3.Sebastes Viviparus
4.Sebastes Alutus
回答
(Answer)
『魚類レファレンス事典』(日外アソシエーツ編集部/編集 日外アソシエーツ 2004.12)
『魚類レファレンス事典 2004-2014』(日外アソシエーツ編集部/編集 日外アソシエーツ 2015.7)
などを参考に調査しました。

1.Sebastes Mentella
(1)『原色魚類大図鑑』(北隆館 1987.11)
p.387 図1547 Sebastes marinus mentella セバステスマリヌスメンテラ 約6×11cm カラーイラスト

(2)『新顔の魚 1970-1995 (復刻版)』(阿部宗明/著 まんぼう社 2003.3)
p.189 図161 Sebastes mentella チヒロアカウオ 約4×10cm カラー写真

(3)『原色魚類大圖鑑: 圖鑑編』(多紀保彦/新訂監修 北隆館 2005.12)  
p.387 カラー図 チヒロアカウオ(オキアカウオ)
 
(4)『日本水産魚譜』(上野輝彌/監修 日本水産 2011.5) 
p.80 図124 チヒロアカウオ

(5)『日本の海水魚 (増補改訂フィールドベスト図鑑)(木村義志/著 学研教育出版 2009.12) 
p.248 カラー写真 オキアカウオ 

2.Sebastes Marinus
(1)『原色魚類大図鑑』(北隆館 1987.11)
p.387 図1546 Sebastes marinus marinus (Linnaeus) セバステスマリヌス 約6×11cm カラーイラスト

(2)『新顔の魚 1970-1995 復刻版』(阿部宗明/著 まんぼう社 2003.3)
p.190 図162 モトアカウオ 約4×10cm カラー写真

(3)『原色魚類大圖鑑: 圖鑑編』(多紀保彦/新訂監修 北隆館 2005.12)  
p.387 カラー図 モトアカウオ(タイセイヨウアカウオ)

(4)『日本水産魚譜』(上野輝彌/監修 日本水産 2011.5) 
p.80 図123

3.Sebastes Viviparus
(1)『原色魚類大図鑑』
p.393 図1572 Sebastes viviparus kro(oに/)yar ニシアカウオ
約7×11cm カラーイラスト

(2)『原色魚類大圖鑑: 圖鑑編』(多紀保彦/新訂監修 北隆館 2005.12)  
p.393 カラー図 ニシアカウオ

4.Sebastes Alutus
(1)『原色魚類大図鑑』
p.383 図1529 Sebastes alutus (Gilbert) アラスカメヌケ 約6×11cm カラーイラスト

(2)『日本産魚類大図鑑 図版(第2版)』(益田一/[ほか]編 東海大学出版会 1988)
Plate(=ページ) 277 アラスカメヌケ C:4.5×9cm D:3.2cm×9cm カラー写真

(3)『食材魚貝大百科 2 貝類+魚類』(平凡社 1999.12)
p.100 アラスカメヌケ 約1.5×4cm カラー写真 

(4)『おさかな大図鑑 北日本編』(尼岡邦夫、仲谷一宏、矢部衛/著 北日本海洋センター 2003.11)【487.5/107N】p134 図215 アラスカメヌケ Sebastes Alutus (Gilbert) 約7×14cmのカラー写真

(5)『東北フィールド魚類図鑑 沿岸魚から深海魚まで (水産総合研究センター叢書)(北川大二/共著 東海大学出版会 2008.11)
p.57 アラスカメヌケ 約4cm×10cmのカラー写真

(6)『日本産魚類検索 3 全種の同定 (第3版)』(中坊徹次/編 東海大学出版会 2013.2)【487.5/27N/3】貸出不可
p.672 アラスカメヌケ 約3×7cmの白黒イラスト

(7)『北日本魚類大図鑑』(尼岡邦夫/[ほか]著 北日本海洋センター 1997.3)
p.134 カラー写真 

(8)『原色魚類大圖鑑: 圖鑑編』(多紀保彦/新訂監修 北隆館 2005.12)  
p.383 カラーイラスト

(9)『北海道の全魚類図鑑』(尼岡邦夫/著 北海道新聞社 2011.3) 
p.177 カラー写真

(10)『日本水産魚譜』(上野輝彌/監修 日本水産 2011.5) 
p.79 図122

[事例作成日: 2017年2月14日]
回答プロセス
(Answering process)
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
脊椎動物  (487 8版)
参考資料
(Reference materials)
原色魚類大図鑑 北隆館 1987.11 (383,387,393)
新顔の魚 阿部/宗明∥著 まんぼう社 2003.4 (189,190)
日本産魚類大図鑑 図版 2版 益田/一∥[ほか]編 東海大学出版会 1988 (277)
食材魚貝大百科 2 平凡社 1999.12 (100)
おさかな大図鑑 最新版 尼岡/邦夫∥著 北日本海洋センター 2003.11 (134)
東北フィールド魚類図鑑 北川/大二∥共著 東海大学出版会 2008.11 (57)
日本産魚類検索 3 第3版 中坊/徹次∥編 東海大学出版会 2013.2 (672)
キーワード
(Keywords)
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
文献紹介
内容種別
(Type of subject)
図・絵
質問者区分
(Category of questioner)
個人
登録番号
(Registration number)
1000214857解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決
Twitter
このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!