このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

提供館
(Library)
鎌倉市中央図書館 (2310107)管理番号
(Control number)
鎌中-2014085
事例作成日
(Creation date)
2013年02月17日登録日時
(Registration date)
2014年10月04日 16時02分更新日時
(Last update)
2020年02月19日 14時24分
質問
(Question)
戦後鎌倉市長を務めた草間時光(くさま ときみつ)という人の略歴を知りたい。
回答
(Answer)
◆草間時光(1887~1959)
 東京生まれ、京都大学卒。東京市秘書課課長を務めた後、京橋区長、日本橋区長、大森区長を歴任し、1951~1955年鎌倉市長。俳人でもあった。

 その他詳しいことは参考文献をご覧ください。
回答プロセス
(Answering process)
①鎌倉の市長だったということで、『鎌倉議会史』を確認する。

②当館の作成資料である『鎌倉近代史資料 その1 人物編(1)』を見る

③『神奈川県史 別編1 人物』を見る。

④「ヨミダス歴史館」で読売新聞の記事を検索。
 亡くなった日が分かったので、神奈川新聞や朝日新聞のその翌日周辺の記事をチェックする。
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
日本史  (210 8版)
日本  (281 8版)
地方自治.地方行政  (318 8版)
参考資料
(Reference materials)
『神奈川県史 別編1 人物』 神奈川県県民部県史編集室 神奈川県 昭和58 【K0 210.1】
『鎌倉近代史資料 その1 人物編(1)』 鎌倉市中央図書館 昭和54 【K1 281】
『鎌倉議会史(記述編)』 鎌倉市議会史編さん委員会 鎌倉市議会 昭和44 【K1 318.4】
 ※草間市政時代はP304~396
 読売新聞 1937年 3月28日 朝刊 「総務委員三氏確定」
      1938年 4月28日 夕刊 「揮毫嫌ひも友情に 首相が揮ふ一筆」  
      1938年 6月21日 朝刊 「東京陸協会長に草間氏」
      1940年10月 8日 朝刊 「三部長と総裁秘書決定 翼賛会人事」
      1953年11月13日 夕刊 (訃報)
朝日新聞縮刷版 1959年11月13日 朝刊 (訃報)
神奈川県新聞 1959年11月14日 朝刊 (訃報)
『俳文学大辞典』 普及版 尾形仂ほか編 加藤楸邨ほか監修 角川学芸出版 2008 【R 911.30】
 ※p242 「草間時彦 くさま ときひこ」(時光の息子)の項
キーワード
(Keywords)
草間時光 くさま ときみつ
鎌倉市長
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
事実調査
内容種別
(Type of subject)
郷土 人物
質問者区分
(Category of questioner)
社会人
登録番号
(Registration number)
1000160587解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!