このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] https://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000256434
提供館
(Library)
堺市立中央図書館 (2210017)管理番号
(Control number)
堺-2019-001
事例作成日
(Creation date)
2006年03月24日登録日時
(Registration date)
2019年05月28日 13時53分更新日時
(Last update)
2019年06月19日 15時02分
質問
(Question)
かつて大浜公園にいた象のハマ子が仙台市に贈られた経緯について知りたい。
回答
(Answer)
毎日新聞の平成18年2月3日号に「43年前堺から仙台に寄贈 51歳『ハマ子』象徴に」という記事が掲載されている。
 『堺市史 続編』第3巻にも記述あり。
これによると、ハマ子は1957年ごろから大浜公園の水族館付属動物園で飼育されていたが、1961年の台風被害で水族館が閉鎖したため、仙台市八木山動物公園が開園(1962年)するのにあわせ、1963年仙台市に贈られた。

 仙台・宮城ミュージアムアライアンスHPには、八木山動物公園の学芸員によるコラムが掲載されており、寄贈についてと、愛称の由来が書かれている。
「仙台市青葉区三居沢にあった市動物園(1957年から1965年まで開園)へ里子に出され、向こうでは『ハマ子』と呼ばれていましたが、仙台に来てから『トシコ』と付けられました。」
(中央図書館)
回答プロセス
(Answering process)
当時のハマ子関連の新聞記事は以下の通り。
朝日新聞(泉州面)昭和38年10月20日「ゾウの浜子ちゃんもらわれる」、10月22日「元気でネ浜子ちゃん」、11月26日「浜子こんなに元気よ 仙台動物園から初便り」、11月28日「『浜子ちゃん』の像 完成」。
毎日新聞(泉州面)昭和38年10月20日「あす、仙台動物園へ」、10月22日「よい子とお別れ」。
読売新聞(泉州面)昭和38年10月20日「サヨナラ浜子さん」、10月22日「浜子さん、達者でネ」
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
日本史  (210 8版)
参考資料
(Reference materials)
堺市史 続編 第3巻 小葉田 淳/編集 堺市役所 (428p)
キーワード
(Keywords)
ハマコ
大浜公園
仙台市動物園
八木山動物公園
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
事実調査
内容種別
(Type of subject)
郷土
質問者区分
(Category of questioner)
社会人
登録番号
(Registration number)
1000256434解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!