このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] https://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000211997
提供館
(Library)
福井県立図書館 (2110037)管理番号
(Control number)
福井県図20160602
事例作成日
(Creation date)
2016年06月02日登録日時
(Registration date)
2017年03月16日 09時25分更新日時
(Last update)
2017年03月16日 09時26分
質問
(Question)
福井県の戦前の新民謡について知りたい。
特に野口雨情、中山晋平、西条八十、藤井清水などの作品(詞)と、依頼の経緯について。
回答
(Answer)
「芦原節」 昭和6年ころ、芦原町の奥村藤五郎が東京美術学校教授・斎藤佳三に依頼してつくられた。
回答プロセス
(Answering process)
当館郷土資料の民謡(H388)に分類される下記の資料の目次には「新民謡」の分類なし(作者が載る民謡はない)。
・『福井県の民謡』福井県教育委員会編・刊、1988.3
・『福井県の民謡』福井県民俗学会編・刊、1967.7
・『若越民謡大鑑』杉原丈夫著、福井県郷土誌懇談会刊、1973.1
・『若越民謡集』杉本伊佐美著、福井新聞社刊、1952.5

つぎに歌謡(H767)に分類される資料をみる。
・『懐かしの愛唱歌集』福井県老人クラブ連合会編、教育図書刊、1999.3
  民謡の章のうち、福井・戦前のものはp154~155芦原節(昭和6)のみ
・『北陸民謡集 第二版』加賀山昭著、加賀山会・加賀山昭連合会、1987.5
  福井の民謡も多く含むが、年代や経緯の記載なし
・『全楽譜・北陸民謡集』加賀山昭著、ビクター民謡研究会、1991.8
  福井県の章があり、経緯を記したものもあるが、戦前のものと明記されるのは芦原節(p218・220)のみ。

芦原節については、下記に詳しい記載あり
・『芦原町史』芦原町教育委員会、1973.10、p504~505
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
声楽  (767 8版)
伝説.民話[昔話]  (388 8版)
参考資料
(Reference materials)
キーワード
(Keywords)
芦原節
民謡
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
事実調査
内容種別
(Type of subject)
郷土
質問者区分
(Category of questioner)
登録番号
(Registration number)
1000211997解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!