このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

提供館
(Library)
県立長野図書館 (2110021)管理番号
(Control number)
県立長野-20-005
事例作成日
(Creation date)
2020年04月30日登録日時
(Registration date)
2020年04月30日 17時52分更新日時
(Last update)
2020年05月12日 15時42分
質問
(Question)
女性が筆をくわえて障子になにか字を書いている浮世絵について何の絵か詳しく知りたい。(送付されたPDFファイルは画質が悪く詳細は判別できない。女性の後ろの文字の文字がかろうじて「中村」を読める。)
回答
(Answer)
1 作者 歌川豊国
 画題 葛の葉狐

  女性のポーズ、着物の柄、障子に書かれた文字、役者名などから、国立国会図書館デジタルコレクションでインターネット公開されている
葛の葉狐 中村芝翫・安部の保名 河原崎権十郎」【最終確認2020.4.30】
  著者 豊国 
  出版者 辻岡屋 
  出版年月日 文久1
  収載資料名 豊国画帖 
  請求記号 本別7-521

と同じものと思われる。

2 絵の内容
 浮世絵の中でも、役者絵というジャンルのもので、歌舞伎の演目の役を演ずる役者を描いたものになる。送付された画像では筆をくわえた女性が障子に文字を書いているところから、おそらく「芦屋道満大内鑑」の四段目「保名内(通称:葛の葉子別れ)」の葛の葉を描いたものと思われる。よく見ると子どもを抱いて、硯も持っているように見える。着物の柄も酷似している。
 また、左上の役者名が「中村」だけ読み取れる。4文字の名前のように見える。役者名は「中村芝翫」であると思われる。文久1年のものとすると、2枚組のうちの1枚ということになる。詳しくは国立国会図書館デジタルコレクション(前掲)の書誌詳細を確認するよう伝える。
 「芦屋道満(あしやどうまん)大内鑑(おおうちかがみ)」の内容については、『歌舞伎大事典』神山彰他編 柏書房 2012 【774.03/カマ】p.382に掲載されている。『新日本古典文学大系 93』佐竹昭広[ほか]編 岩波書店 1991 【918/シン/93】には「芦屋道満大内鑑 竹田出雲(初世)著」で、浄瑠璃としての作品が所収されている。

3 文字について
 歌舞伎で演じられる葛の葉の見せ場の一つ、「曲書(きょくが)き」で書かれる形見の歌「恋しくば 尋ね来て見よ 和泉なる信田の森のうらみ葛の葉」から「尋ね来て」の部分かと思われる。
回答プロセス
(Answering process)
1 歌舞伎の一場面のように思われたため、役者絵だろうと判断する。『日本美術作品レファレンス事典 絵画編 浮世絵』で、人物の「中村」から引いてみる。中村姓の4文字の名前で、文字配置からすると、中村芝翫が一番近いように思われる。

2 題材がわからないため、「中村芝翫」「女性」「筆」などのキーワードでGoogleを画像検索する。問い合わせの絵とは向きが逆だが、筆をくわえた女性が障子に何か書いている絵を発見。「葛葉狐」とある。これをキーワードに再検索する。「葛の葉」のほうが多く見られるため、キーワードを変更する。同じような絵がいくつもあるが、障子に書かれた文字数が違ったり、左向きの絵があったりして、当該画像と同じものは見当たらない。

3 『歌舞伎登場人物事典』で「葛の葉」を引く。「芦屋道満大内鑑」の登場人物(狐)とわかる。 子別れの場面を描いたものとわかる。当館の蔵書目録を検索すると、『新日本古典文学大系93』にも所収されていることがわかる。

4 早稲田大学文化資源データベースの中から浮世絵データベースで「芦屋道満大内鑑」を検索する。同じ絵柄だが、タイトルは「葛の葉狐 坂東彦三郎」【最終確認2020.5.7】絵師は国周となっており、役者が坂東彦三郎で慶応元年のものがヒットした。

5 立命館大学のARC浮世絵ポータルデータベースを使って検索する。「葛の葉」で検索し、画像をサムネイルで見て絞っていく。国立国会図書館デジタルコレクションで公開しているものを発見。絵師は豊国、役者名は中村芝翫となっている。文久元年の刷りでこちらの方が古いものとなっている。同じもので国立音楽大学附属図書館の「竹内文庫」所蔵のものもヒットした。


<調査済み資料>
・『日本美術作品レファレンス事典 絵画編 浮世絵』日外アソシエーツ編・刊 1993 【702.1/ニチ/1-1】
・『日本美術作品レファレンス事典 人物・肖像編』日外アソシエーツ編・刊 2007 【703.1/ニチ/1】
・『浮世絵図鑑 江戸文化の万華鏡』 平凡社 2014 【721.8/ウキ】
・『歌舞伎登場人物事典』 白水社 2006 【774.03/フヒ】
・『江戸の芝居絵を読む』 服部幸雄著 講談社 1993 【721.8/ハユ】
・『歌舞伎絵の世界』 中山幹雄著 東京書籍 1995 【721.8/ナミ】
立命館大学 ARC 浮世絵ポータルデータベース【最終確認2020.4.30】
・早稲田大学文化資源データベース(浮世絵データベース)【最終確認2020.4.30】
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
日本画  (721 10版)
戯曲  (912 10版)
参考資料
(Reference materials)
神山彰, 丸茂祐佳, 児玉竜一編集委員 , 神山, 彰 , 丸茂, 祐佳 , 児玉, 竜一 , 富澤, 慶秀 , 藤田, 洋. 最新歌舞伎大事典. 柏書房, 2012.
https://iss.ndl.go.jp/books/R100000096-I000973014-00 , ISBN 9784760141487 (【774.03/カマ】p.382)
[竹田出雲, 並木宗輔著] ; 角田一郎, 内山美樹子校注 , 竹田, 出雲(元祖) , 竹田, 出雲(2世) , 並木, 千柳 , 角田, 一郎 , 内山, 美樹子. 竹田出雲並木宗輔浄瑠璃集. 岩波書店, 1991. (新日本古典文学大系, 93)
https://iss.ndl.go.jp/books/R100000096-I002721203-00 , ISBN 400240093X (【918/シン/93】)
キーワード
(Keywords)
葛の葉
役者絵
曲書き
信太妻
浄瑠璃
歌舞伎
子別れの段
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
事実調査
内容種別
(Type of subject)
質問者区分
(Category of questioner)
社会人
登録番号
(Registration number)
1000281670解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!