このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

提供館
(Library)
さいたま市立中央図書館 (2210012)管理番号
(Control number)
南浦和-1-00008
事例作成日
(Creation date)
2015/8/29登録日時
(Registration date)
2016年12月09日 14時04分更新日時
(Last update)
2016年12月16日 15時03分
質問
(Question)
動物学者の仕事内容(「なるためには」よりも、「なってから何をするのか」)がわかる本が読みたい。
回答
(Answer)
以下の資料を紹介した。

・『生きものと働きたい!5』学研 2008年
 p16~17 動物行動学者
・『オオカミ王ロボ(シートン動物記)』アーネスト・T・シートン/文・絵 今泉吉晴/訳・解説 童心社 2010年
 p147~149 シートンは、どのようにして動物学者になったか
・『やってみたいなこんなしごと19』関戸勇/写真 山下恵子/文 あかね書房 1991年
・『いつもみていた』ジャネット・ウィンター/作 まえざわあきえ/訳 福音館書店 2012年
・『はじめましてモグラくん』川田伸一郎/著 少年写真新聞社 2012年
 p89~133「研究者」という仕事
・『なりたい自分を見つける!仕事の図鑑8』<仕事の図鑑>編集委員会/編 あかね書房 2007年
 p42~45 動物学者
・『見つけるぞ、動物の体の秘密』遠藤秀紀/著 くもん出版 2010年
 動物解剖学者の仕事
・『絵でわかる動物の行動と心理』小林朋道/著 講談社 2013年
 調査方法(動物行動学)
回答プロセス
(Answering process)
子どもにもわかるような、図解や図説がある本を希望。

以下、一般書で調査した本
・『動物行動学入門』今泉忠明/著 ナツメ社 2012年
 図解でわかる本
・『世界を、こんなふうに見てごらん』日高敏隆/著 集英社 2010年
 動物行動学者の著作。図は無い。
・『おもしろ動物学者実吉達郎の動物解体新書』実吉達郎/著 新紀元社 2004年
 調査内容がわかる
・『トラッキング調査法』今泉忠明/著 ニュー・サイエンス社 1985年
 調査内容がわかる
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
労働経済.労働問題  (366 9版)
一般動物学  (481 9版)
参考資料
(Reference materials)
キーワード
(Keywords)
動物学者
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
文献紹介
内容種別
(Type of subject)
質問者区分
(Category of questioner)
社会人
登録番号
(Registration number)
1000201497解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!