このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

提供館
(Library)
香川県立図書館 (2110006)管理番号
(Control number)
6417
事例作成日
(Creation date)
2006年08月03日登録日時
(Registration date)
2006年08月03日 18時13分更新日時
(Last update)
2018年05月29日 08時25分
質問
(Question)
"陰暦で暮らす"みたいなタイトルの資料はあるか?
回答
(Answer)
次のような資料を紹介

・日本の七十二候を楽しむ 旧暦のある暮らし 白井明大/文 東邦出版 2012.3 449.34 ・和暦で暮らそう 柳生 博、和暦倶楽部、 川瀬 巴水  2008/3
・おりおりに和暦(わごよみ)のあるくらし 旧暦くらし研究会/著 角川書店 2005.2
・ 旧暦と暮らす スローライフの知恵ごよみ 松村賢治/著 ビジネス社 2002.11
・ 庵を結び炭をおこす 続・旧暦と暮らす 松村賢治/著 ビジネス社 2003.12
・続々と、旧暦と暮らす 松村賢治/編著 ビジネス社 2005.11
・暮らしに生かす旧暦ノート 鈴木充広/著 河出書房新社 2005.8

(関連資料)

・誰も教えてくれなかった和食育二十四節気 冬秋夏春 野崎洋光/〔著〕 光文社 2008.12
・茶わん眼鏡で見た、京の二十四節気 麻生圭子/著 日本経済新聞出版社 2007.6
・ニッポンの二十四節気・七十二候 写真・和歌・前線図でめぐる72の季節 環境デザイン研究所/編 誠文堂新光社 2008.1
・二十四節気でわかる園芸作業  立春、啓蟄、穀雨、夏至etc.  山田幸子/著 主婦の友社,2009.3

・和のしきたり 日本の暦と年中行事 新谷尚紀/監修 日本文芸社 2007.4
・日本のしきたりがわかる本 カルチャー図解 人生を10倍楽しむ! 新谷尚紀/監修 主婦と生活社 2008.2
・陰陽で読み解く日本のしきたり 大峡儷三/著 PHP研究所 1998.10
・季節の行事と日本のしきたり ワンランク上のマナー手帖 新谷尚紀/監修 毎日コミュニケーションズ 2007.12

・子どもに伝えたい食育歳時記 年中行事・記念日から引ける 新藤由喜子/著 ぎょうせい 2008.7
・「年中行事から食育」の経済学 佐々木輝雄/著 筑波書房 2006.3
回答プロセス
(Answering process)
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
時法.暦学  (449)
気象学  (451)
年中行事.祭礼  (386)
参考資料
(Reference materials)
キーワード
(Keywords)
暦-日本
生活
二十四節気
料理(日本)
スローライフ
季節
七十二候
園芸
年中行事-日本
しきたり
和暦
陰暦
旧暦
覚え違い
時事に関する情報及び参考資料
子育て
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
定番事例



国立国会図書館レファレンス協同データベース事業サポーター様より、
次の関連情報をお教えいただいた。(2015/11/25)

-------
貴館にもご所蔵の下記文献もありました。

日本人が忘れた季節になじむ旧暦の暮らし 千葉望著 朝日新聞出版,2014 (朝日新書 493)
ISBN:9784022735935
http://webcatplus.nii.ac.jp/webcatplus/details/book/29869352.html
-------
調査種別
(Type of search)
内容種別
(Type of subject)
質問者区分
(Category of questioner)
登録番号
(Registration number)
1000029824解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!