このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

提供館
(Library)
鎌倉市中央図書館 (2310107)管理番号
(Control number)
20151022
事例作成日
(Creation date)
2015年10月16日登録日時
(Registration date)
2015年10月18日 11時45分更新日時
(Last update)
2021年03月11日 14時29分
質問
(Question)
源頼朝が鎌倉に建てた社寺はいくつあるか。
回答
(Answer)
鶴岡八幡宮寺、永福寺、勝長寿院の3つと考えるのが妥当なようです。
 
(鶴岡八幡宮寺を「勧請」ととれば2つです。)
 
伝説を含めれば佐助稲荷神社も頼朝創建と伝えられています
回答プロセス
(Answering process)
①おそらく鎌倉三大寺と呼ばれる三つの寺院である。
三大寺について調べる。
鶴岡八幡宮寺については、神仏混交の時代なので、神社でもあり寺でもある。
 
②頼朝の信仰とか、鎌倉幕府の社寺政策について調べてみる。
 
③ネットで「頼朝の建てた社寺」で検索してみると、佐助稲荷が引っかかってくる。
 
④佐助稲荷について『鎌倉市史 社寺編』等で確認。伝説の域のようだ。
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
関東地方  (213 8版)
日本  (291 8版)
叢書.全集.選集  (708 8版)
参考資料
(Reference materials)
『鎌倉事典』 白井永二/編 東京堂出版 1976年 2137 P289~290
『鎌倉史跡事典』 奥富敬之/著 新人物往来社 1997年 29137 4-404-02452-5 P143,145
『鎌倉市史 社寺編』 鎌倉市史編纂委員会 吉川弘文館 1972年 213.7
『源頼朝とゆかりの寺社の名宝』 神奈川県立歴史博物館/編 神奈川県立歴史博物館 1999年 708 P14
キーワード
(Keywords)
鶴岡八幡宮寺 つるがおかはちまんぐうじ
鶴岡八幡宮 つるがおかはちまんぐう
永福寺 ようふくじ
勝長寿院 しょうちょうじゅいん
佐助稲荷  さすけいなり
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
事実調査
内容種別
(Type of subject)
郷土
質問者区分
(Category of questioner)
団体
登録番号
(Registration number)
1000182500解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決
Twitter
このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!