このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

提供館
(Library)
横浜市中央図書館 (2210008)管理番号
(Control number)
横浜市中央2123
事例作成日
(Creation date)
2012/06/26登録日時
(Registration date)
2012年11月17日 02時00分更新日時
(Last update)
2012年11月17日 02時00分
質問
(Question)
沖縄で出版発行されている文芸誌や文学雑誌にはどのようなものがありますか。
また、それらの雑誌の所蔵館を教えてください。
回答
(Answer)
1 沖縄で出版発行されている文芸誌や文芸雑誌
 (1)『雑誌新聞総かたろぐ 2012年版』 メディア・リサーチ・センター株式会社 2012
  「文学・文芸総合」「大衆文芸」「詩」「俳句」「短歌」の項を確認したところ、
  発行元が沖縄のものとして、次の雑誌が掲載されていました。

  ア 『文化の窓』沖縄市文化協会

 (2)『文藝年鑑 (平成23年度版)』日本文芸家協会/編 新潮社 2011
  本書には、全国同人雑誌一覧に「小説・評論ほか」「詩誌」「短歌誌」「俳句誌」の
  四種別のリストが収載されています。
  沖縄については、次のものが掲載されていました。
  
  ア「小説・評論ほか」の項
   (ア) 『亜熱帯』同会
   (イ) 『あやもどろ』那覇市文化協会文芸部会
   (ウ) 『南涛文学』個人
   (エ) 『文化の窓』沖縄市文化協会
   (オ) 『宮古島文学』個人
  イ「詩」の項
   (ア) 『あすら』個人
   (イ) 『KANA』個人
   (ウ) 『詩誌1999』個人
  ウ「短歌」の項
   (ア)  『黄金花』個人
  エ「俳句」の項
   (ア)  『荒妙あらたへ』個人
   (イ)  『天荒』個人

2 所蔵状況について
  いずれも横浜市立図書館では所蔵しておりません。
  所蔵館が確認できたものは次のとおりです。
  欠本等がある可能性があるため、個別に所蔵巻号の確認が必要となります。

 (1)『亜熱帯』 
   国立国会図書館、沖縄県立図書館
 (2)『あやもどろ』 
   国立国会図書館、沖縄県立図書館
 (3)『南涛文学』 
   国立国会図書館、沖縄県立図書館
 (4)『文化の窓』 
  国立国会図書館(図書扱い)、沖縄県立図書館
 (5)『宮古島文学』 
   国立国会図書館、沖縄県立図書館

3 沖縄の雑誌に関する参考資料
  現在発行されている雑誌についてではありませんが、『沖縄文化論叢4 文学芸能編』
   (平凡社 1971)では、沖縄独自の文化の発展に地元雑誌の功績が大きかったことに
  触れています。
  こちらの資料は、横浜市中央図書館でも所蔵しております。
回答プロセス
(Answering process)
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
日本語  (051 8版)
逐次刊行物  (905 8版)
参考資料
(Reference materials)
キーワード
(Keywords)
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
内容種別
(Type of subject)
質問者区分
(Category of questioner)
登録番号
(Registration number)
1000114170解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!