このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

提供館
(Library)
県立長野図書館 (2110021)管理番号
(Control number)
県立長野-19-104
事例作成日
(Creation date)
2018年9月30日登録日時
(Registration date)
2020年03月25日 14時01分更新日時
(Last update)
2020年03月26日 17時46分
質問
(Question)
1964東京オリンピックで長野県内を聖火リレーした走者の一覧(名簿)を知りたい。
回答
(Answer)
県内全域の走者一覧は確認できなかったが、県内をリレーした日ごとの走者一覧は信濃毎日新聞の以下の記事で確認することができる。
・信濃毎日新聞昭和39年(1964年)10月3日(土曜日)朝刊 13面
見出し「聖火、きょう信濃路入り まず新潟県境から県庁まで」の小見出し「きょうの県内聖火」に、第1日(3日)の聖火引継ぎ地点と走者名、走者が所属する団体名の掲載がある。

・信濃毎日新聞昭和39年(1964年)10月5日(月曜日)朝刊 11面
見出し「日本晴れ 聖火一色の長野市 こだまする大合唱 市民のつどい 花火で祝う五輪の輪」の小見出し「きょうの県内聖火」に、第3日(5日)の聖火引継ぎ地点と走者名、走者が所属する団体名の掲載がある。

・信濃毎日新聞昭和39年(1964年)10月6日(火曜日)朝刊 13面
見出し「聖火 花いっぱいの松本入り 沿道に八万の人波 夜は中央公園で市民のつどい」の小見出し「きょうの県内聖火」に、第4日(6日=最終日)の聖火引継ぎ地点と走者名、走者が所属する団体名の掲載がある。

以下の記事は走者一覧の掲載はないが、長野県内における聖火リレーのルートと各地の通過予想時間の図、および日程表の掲載がある。
・信濃毎日新聞昭和39年(1964年)10月3日(土曜日)朝刊 3面
見出し「信濃路にオリンピアの火 受け入れ体制完了 あす長野で市民のつどい リハーサルも怠りなし」
回答プロセス
(Answering process)
1 当館所蔵の『TOKYO OLYMPIAD 1964』を調査する。日本各地の聖火リレーの写真はあるが、走者一覧は確認できなかった。
2 信濃毎日新聞データベースで調査する。この年代はまだ記事検索ができないので、「明治‐昭和の検索」でおもな見出しを検索。1963年10月1日から1964年10月月7日の期間で、キーワード「東京オリンピック」で検索。ヒットした記事を確認すると、10月5日・6日の記事で走者の名簿が載っている記事があった。その内容を確認し、掲載がない初日の記事を「紙面検索」で10月3日を指定して紙面を確認し、初日の走者一覧を確認することができた。
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
スポーツ.体育  (780 10版)
参考資料
(Reference materials)
キーワード
(Keywords)
オリンピックー東京
聖火リレー
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
文献紹介
内容種別
(Type of subject)
郷土
質問者区分
(Category of questioner)
社会人
登録番号
(Registration number)
1000276670解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!