このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

提供館
(Library)
北海道立図書館 (2110028)管理番号
(Control number)
参調 19-0039
事例作成日
(Creation date)
2018/12/13登録日時
(Registration date)
2020年02月19日 00時30分更新日時
(Last update)
2020年02月19日 09時43分
質問
(Question)
文章を書いているのだが、「無意味なことと」につづけて、「言えます」と続けるのは文法的に正しいのかと、記述は「言」という字を使っていいのかを知りたい。
回答
(Answer)
分類816の用字に関する資料を辞典類も含めて調査したが、「言える」について言及したものは見つからず。
分類813の国語辞典類を調査し、次のとおり記載があった。

『大辞林』の「言える」の項:「そのとおりである、と納得できたときにいう語」
『広辞苑』の「言える」の項:「言うことが当たっている」
以上の意味により、「無意味なことと言えます」と続けることは文法的に正しい。

用字については、上記2冊とも、「言える」のみが見出しの記載例に表示されている他、『分かりやすい公用文の書き方』では「「言う」も、「~ということ」のように「話す」という意味以外のときは、平仮名で書く」とあるため、著者が言いたい内容であれば、「言」の用字である。
回答プロセス
(Answering process)
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
日本語  (810 7版)
参考資料
(Reference materials)
1 大辞林 松村/明編 三省堂編修所?編 三省堂 2006.10 813.1/D p112
2 広辞苑 新村/出編 岩波書店 2018.1 813.1/KO p133
3 分かりやすい公用文の書き方 礒崎/陽輔著 ぎょうせい 2018.8 816.4/W p34
キーワード
(Keywords)
文法
日本語
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
事項調査
内容種別
(Type of subject)
言葉
質問者区分
(Category of questioner)
社会人
登録番号
(Registration number)
1000274162解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!