このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] https://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000270241
提供館
(Library)
葛飾区立中央図書館 (2300098)管理番号
(Control number)
葛中-2019015
事例作成日
(Creation date)
2013/7/27登録日時
(Registration date)
2019年12月14日 00時30分更新日時
(Last update)
2019年12月15日 15時23分
質問
(Question)
葛飾区周辺で、昔、有名な合戦があったのかを知りたい。
回答
(Answer)
『葛飾区史 増補 上巻』を調べると、葛飾周辺を戦場とした大規模な合戦として国府台(こうのだい)の合戦が挙げられており、合戦の名前で検索すると『国府台の合戦』という資料が検索されました。この資料によると1538(天文7)年に行われた、小田原を拠点とする北条氏と小弓公方(おゆみくぼう)足利義明率いる連合軍との戦いを第一次国府台合戦、1564(永禄7)年の北条氏と里見氏・太田氏の連合軍との戦いを第二次国府台合戦といい、いずれの合戦も北条軍の勝利となっています。この資料には「からめきの瀬(現在の矢切の渡し付近)」など葛飾にゆかりのある地名が出てくるように、この付近の江戸川両岸一帯が戦場となっていました。
また、『葛飾区の歴史と史跡・名所・文化財』や『葛飾区史 増補 上巻』によると、北条軍はこの戦の前線基地として葛西城を拠点としていた事が記載されています。葛西城は現在の葛飾区青戸7丁目周辺にあった城で、『東京下町に眠る戦国の城 葛西城』にも国府台合戦についての記述があります。また、これ以外にもいくつもの資料や北条氏、里見氏を題材にした小説などもあります。
回答プロセス
(Answering process)
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
関東地方  (213 9版)
参考資料
(Reference materials)
1 『国府台の合戦-関東制覇をかけて-(ふるさと文庫)』 千野原靖方著 崙書房 1981      
2 『東京下町に眠る戦国の城・葛西城(シリーズ「遺跡を学ぶ」 057)』 谷口榮著 新泉社 2009,p.22-p.29  
3 『葛飾区史 増補 上巻』 葛飾区役所/編 1985,p.397-p.416  
4 『葛飾区の歴史と史跡・名所・文化財』 東京都葛飾区教育委員会 1973,p.49,p.68  
5 『北条氏康-信玄・謙信と覇を競った関東の雄-(PHP文庫)』 菊池道人著 PHP研究所 2002      
6 『里見義尭-北条の野望を打ち砕いた房総の勇将-(PHP文庫)』 小川由秋著 PHP研究所 2005
キーワード
(Keywords)
歴史-葛飾区,合戦,遺跡・遺物-東京都葛飾区,国府台,葛西城
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
文献紹介
内容種別
(Type of subject)
郷土
質問者区分
(Category of questioner)
登録番号
(Registration number)
1000270241解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!