このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

提供館
(Library)
鎌倉市中央図書館 (2310107)管理番号
(Control number)
鎌中-2014050
事例作成日
(Creation date)
2014年08月21日登録日時
(Registration date)
2014年08月21日 13時33分更新日時
(Last update)
2020年02月19日 11時17分
質問
(Question)
鎌倉の地名の由来にある、藤原鎌足が鎌を埋めた「松が岡」とはどこか。
回答
(Answer)
二つの説があります。

①鶴岡八幡宮にある丸山稲荷

②浄妙寺にある鎌足稲荷社
回答プロセス
(Answering process)
①『鎌倉の地名由来辞典』をみる。浄明寺の鎌足稲荷説

②『かまくら子ども風土記』を見る。両方の説が書いてあるが、p60に浄明寺説の詳しい解説がある。

③『新編鎌倉志』をみる。両方の説が書いてある
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
日本  (291 8版)
参考資料
(Reference materials)
『鎌倉の地名由来辞典』 三浦勝男編 東京堂 2005 【K1 291.3】
『かまくら子ども風土記 第13版』 鎌倉市教育センター 鎌倉市教育委員会 平成21 【K1291.3】
 p60~
『新編鎌倉志・鎌倉攬勝考(大日本地誌大系)』 蘆田伊人 雄山閣 昭和33 【K1 291.39】
キーワード
(Keywords)
鎌倉
松が岡
藤原鎌足 ふじわら の かまたり
地名
由来
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
文献紹介 事実調査
内容種別
(Type of subject)
郷土 地名
質問者区分
(Category of questioner)
社会人
登録番号
(Registration number)
1000158685解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!