このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

提供館
(Library)
京都府立京都学・歴彩館 (2110022)管理番号
(Control number)
京資-113
事例作成日
(Creation date)
2009/8/12登録日時
(Registration date)
2009年10月01日 02時10分更新日時
(Last update)
2020年04月08日 10時01分
質問
(Question)
京都府醍醐で作られていた「烏頭布漬(うどめづけ)」について記述のある資料はないか
回答
(Answer)
『新修京都叢書 10巻』(『雍州府志』所収)p438、『日本産物志』第1巻7丁、『嬉遊笑覧』p477に1,2行記載があり、木の芽を塩漬けにした漬物である。
回答プロセス
(Answering process)
京都の漬物の資料を見るが、烏頭布漬に関しての記載はなかった。
インターネットから、古くから醍醐名物であることがわかったので、京都の地誌についての資料を見ると、『新修京都叢書 第10巻』所収の『雍州府志』に烏頭布漬の簡単な解説があり、『日本産物志』には醍醐の「ウドメ」とは、たらの木の芽のことであるとの記述がある。
その他に百科辞典類の資料を見ると、『嬉遊笑覧 下』に『庭訓往来』の記載が転記されていた。
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
食品.料理  (596 9版)
参考資料
(Reference materials)
『新修京都叢書 第10巻 雍州府志』 野間光辰編 臨川書店 1976 10,853p (当館請求記号K0/291.62/Sh69/10)
『日本産物志』 伊藤圭介著 青史社 1978 1冊 (当館請求記号Y/602.1/015364)
『嬉遊笑覧 下』 喜多村信節著 名著刊行会 1979 790p (当館請求記号Y/031.2/000371)
キーワード
(Keywords)
烏頭布漬
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
文献紹介
内容種別
(Type of subject)
郷土
質問者区分
(Category of questioner)
図書館
登録番号
(Registration number)
1000058454解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!