このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] https://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000021912
提供館
(Library)
公益財団法人吉田秀雄記念事業財団アドミュージアム東京ライブラリー (4210008)管理番号
(Control number)
2004-0053
事例作成日
(Creation date)
2004年07月13日登録日時
(Registration date)
2005年05月28日 12時58分更新日時
(Last update)
2009年10月10日 11時52分
質問
(Question)
現在でも通用する、世間の常識を作った広告や、キャッチコピーの例を知りたい。
回答
(Answer)
下記当館所蔵資料に参考となる資料を確認した。(2008.12月現在)

●請求記号:142-KUN
 『CM界名コピー・珍事件』(熊野卓司 著、廣済堂出版 発行、1995)
→p.60:「史上もっとも有名なコピーライター「平賀源内」」内に、“土用の丑の日”についての記述
 あり。
 以下、本文引用。

 「“土用の丑の日”はうなぎを食べる日として定着しているが、この習慣の始まりを作ったのが平
賀源内。・・・(中略)・・・言い伝えによると、源内は知り合いのうなぎ屋(一説には恭助という人)
 から、「うなぎが売れなくて困っている。いい知恵を、貸してくれないか」という頼みに応じて、即
 座に『土用うしの日』というコピーを作り看板を書いた。そして、それを店先に立てさせると、どっ
 と客が来て店が繁盛したということだ。」

 どこで“世間の常識”だと判断していいか解らないが、本文にもあるように、“習慣”という言葉か
 らも検討をつけることができると考える。
 しかし、この場合は、あくまで言い伝えであって、裏付ける資料はない。

→p.72:“バレンタインデー”の習慣について記述あり。
 以下、本文引用。

 「今では習慣としてすっかり定着したバレンタインデー。女性から男性へチョコレートを手渡すこと
 は、あるチョコレートメーカーが販売促進のために打ち出したイベントから始まったものだ。」

→p.73:「婚約指輪は給料の3ヵ月分」について記述あり。
 1981(昭和56)年「デ・ビアス」のシネマCMキャッチコピー  

●請求記号:146-KOU
 『広告・CM雑学読本』(神足裕司 著、日本実業出版社 発行、1984)
→p.51:“「土用の丑の日・・・」は平賀源内のコピー”。

→p.197:「25歳はお肌の曲がり角」についての記述あり。
 1950(昭和25)年、化粧品「マダム・ジュジュ」のキャッチコピー“25歳以下の方はお使いになって
 はいけません!!”が発祥。
  
●請求記号:243-SAK
 『視聴率調査はなぜウチに来ないのか』(酒井光雄 著、青春出版社 発行、2008)
→p.124:「婚約指輪は、お給料の3ヵ月分」についての記述あり。
 南アフリカのダイヤモンドの会社が長期にわたりこの広告を行ったため、日本で定着された、という
 内容が記載されている。

→p.134:“17「バレンタインデー=チョコレート」の必要はあるか?”の章で、バレンタインの習慣に
 ついての内容が記載されている。
 始まりは神戸のモロゾフという洋菓子店が国内で販売されている英文雑誌に「バレンタインチョコレ
 ート」の広告を出し、後にメリーチョコレートが「バレンタインセール」のキャンペーンを行ったことが
 この習慣の始まりのようだ、という内容が記載されている。

●請求記号:911-MIC
 『スープのさめない距離 辞書に載らない言い回し56 』(道浦俊彦 著、小学館 発行、2007)
→p.66~68:「お肌の曲がり角」
→p.69~71:「亭主元気で留守がいい」

●『ブレーン』(宣伝会議 発行、2008.11)
→p.135:「名作コピーの時間」。
  2008年5月号から連載中。
  “誰もがよく知るフレーズ、流行語、社会を動かした言葉や広告。”という連載についての説明文が
  あることから、今後参考にできる資料と考える。

*****************************************************************
以下、香川県立図書館様よりいただいた情報です。(2008.12.05)
*****************************************************************
・スープのさめない距離 辞書に載らない言い回し56 道浦俊彦/著 小学館 2007.12
※p.66-68「お肌の曲がり角」という項があり、
   「お肌の曲がり角」という言葉の由来などに関して説明があります。
   このキャッチコピーが登場した昭和38年の少し前にヒットした「危険な曲がり角(S34日本公開・
仏)」という映画の邦題から「曲がり角」という言葉が流行語になったことともこのコピーが関係が
   あるのかもしれないと推測されています。
   他にもこの資料には、「亭主元気で留守がいい」(p.69-71)も詳しく紹介されています。

回答プロセス
(Answering process)
“世間の常識”というキーワードを“習慣”、“慣習”、“社会を動かした”という言葉まで拡げて探した。
事前調査事項
(Preliminary research)
例: 婚約指輪は給料の3ヶ月分 など
NDC
広告.宣伝  (674 9版)
参考資料
(Reference materials)
キーワード
(Keywords)
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
香川県立図書館
備考
(Notes)
定番事例
このレファレンス事例は、2004年に登録した内容に追記・訂正を加え、2009年に更新しています。
調査種別
(Type of search)
文献紹介
内容種別
(Type of subject)
言葉
質問者区分
(Category of questioner)
社会人
登録番号
(Registration number)
1000021912解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!