このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

調べ方マニュアル詳細(Detail of search guide data)

提供館
(Library)
香川県立図書館 (2110006)管理番号
(Control number)
香調-1140
調べ方作成日
(Creation date)
2013年01月10日登録日時
(Registration date)
2014年01月10日 16時09分更新日時
(Last update)
2015年09月05日 10時40分
調査テーマ
(Title of the search guide)
「なぜ若者は・・・」といったタイトルの本
調べ方
(Contents of the search guide)
例えば、次のような所蔵あり。

・若者はなぜ「決めつける」のか 壊れゆく社会を生き抜く思考 長山靖生/著 筑摩書房 2015.2 ちくま新書 1110

・なぜ日本は若者に冷酷なのか そして下降移動社会が到来する 山田昌弘/著 東洋経済新報社 2013.12 367.6
・「就社志向」の研究 なぜ若者は会社にしがみつくのか 角川oneテーマ21 常見陽平/〔著〕 KADOKAWA 2013.11 366.21

・なぜ子縁社会が求められるか 小1プロブレム・児童虐待・不登校…問題の根っこは同じだった! 瀧井宏臣/著 明治図書出版 2011.11 371.45
・つながり進化論 ネット世代はなぜリア充を求めるのか 中公新書 小川克彦/著 中央公論新社 2011.3 367.6
・就活とブラック企業 現代の若者の働きかた事情 岩波ブックレット 森岡孝二/編 岩波書店 2011.3 366.021
※なぜ若者は会社を去るのか / 川村遼平述,
・若者はなぜ「就職」できなくなったのか? 生き抜くために知っておくべきこと どう考える?ニッポンの教育問題 児美川孝一郎/著 日本図書センター 2011.2 366.21

・なぜ日本の若者は自立できないのか 岡田尊司/著 小学館 2010.12 370.4
・世代間格差ってなんだ 若者はなぜ損をするのか? PHP新書 城繁幸/著 PHP研究所 2010.6 312.1
9 図書 なぜ若者はトイレで「ひとりランチ」をするのか 和田秀樹/著 祥伝社 2010.6 367.6
・若者の働く意識はなぜ変わったのか 企業戦士からニートへ 岩間夏樹/著 ミネルヴァ書房 2010.4 367.6
・近頃の若者はなぜダメなのか 携帯世代と「新村社会」 光文社新書 原田曜平/著 光文社 2010.1 367.6

・なぜ若者は保守化するのか 反転する現実と願望 山田昌弘/著 東洋経済新報社 2009.12 367.6
・若者はなぜ正社員になれないのか ちくま新書 川崎昌平/著 筑摩書房 2008.6 366.29
・なぜ若者は「半径1m以内」で生活したがるのか? 講談社+α新書 岸本裕紀子/〔著〕 講談社 2007.9 367.6
・若者はなぜ3年で辞めるのか? 年功序列が奪う日本の未来 光文社新書 城繁幸/著 光文社 2006.9 366.021
・今、なぜ、若者の理科離れか 科学者と社会との対話に向けて 学術会議叢書 日本学術協力財団/編 日本学術協力財団 2005.9 407
・未来を拓く君たちへ なぜ、我々は「志」を抱いて生きるのか 田坂広志/著 くもん出版 2005.3 159.7

・若者はなぜ「決められない」か ちくま新書 長山靖生/著 筑摩書房 2003.9 366.8
・若者はなぜ怒らなくなったのか 団塊と団塊ジュニアの溝 中公新書ラクレ 荷宮和子/著 中央公論新社 2003.7 367.6
・若者はなぜ「繋がり」たがるのか ケータイ世代の行方 武田徹/著 PHP研究所 2002.1 367.6

・なぜやさしい子は傷つきやすいのか 思春期の心の揺らぎ 矢野徹/著 海竜社 1999.6 371.47
・なぜキレる 深く考える習慣が大きな人生を育ててゆく 岡田永治/著 産能大学出版部 1998.5 159.7
・若者はなぜ大人になれないのか 家族・国家・シティズンシップ G.ジョーンズ,C.ウォーレス/〔著〕 新評論 1996.9 367.6
・若者の意識・行動と地域活性化 なぜ「東京」に集まるのか 地方シンクタンクフォーラム資料 地方シンクタンク協議会/〔編〕 総合研究開発機構 1991.6 367.6

・若者はなぜ行列がすきか 当世流行観察学 藤竹暁/著 有斐閣 1987.6 304
・人はなぜ心を病むか 思春期外来の診察室から 吉田脩二/著 高文研 1987.5 367.6
NDC
家族問題.男性.女性問題.老人問題  (367)
人生訓.教訓  (159)
労働経済.労働問題  (366)
参考資料
(Reference materials)
後藤和智 著. 「あいつらは自分たちとは違う」という病 = "Differentiation"-which undermine the "generation theory" : 不毛な「世代論」からの脱却. 日本図書センター, 2013.
http://iss.ndl.go.jp/books/R100000002-I024878510-00 , ISBN 9784284503426
浅野智彦 著. 「若者」とは誰か : アイデンティティの30年. 河出書房新社, 2013. (河出ブックス ; 061)
http://iss.ndl.go.jp/books/R100000002-I024721891-00 , ISBN 9784309624617
キーワード
(Keywords)
青年
青年-日本
青年期
青少年問題
青少年
青少年犯罪
インターネット
人生訓(青年)
精神医学
雇用-日本
労働問題-日本
日本-政治・行政
就職
科学教育
アルバイト
地域開発
携帯電話
世代
青少年問題--日本
アイデンティティ (心理学)
備考
(Notes)
登録番号
(Registration number)
2000022476完成/未完成
(Complete / Incomplete)
Twitter
このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!