このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] http://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000225024
提供館
(Library)
国立国会図書館(National Diet Library) (1110001)管理番号
(Control number)
C2017口頭1104
事例作成日
(Creation date)
2017/11/2登録日時
(Registration date)
2017年11月16日 00時30分更新日時
(Last update)
2017年11月16日 00時30分
質問
(Question)
最近の葬儀場・斎場業界全体(個別の施設ではなく)の葬儀施行件数について知りたい。
回答
(Answer)
産業情報ガイド「冠婚葬祭ビジネスについて調べるには(統計・名鑑・インターネット情報源等)」( http://rnavi.ndl.go.jp/research_guide/entry/theme-honbun-102335.php )を確認したところ、経済産業省が実施している「特定サービス産業実態調査」という統計があることがわかりました。この統計は、各種サービス産業のうち、行政、経済両面において統計ニーズの高い特定サービス産業の活動状況および事業経営の現状を調査しています。葬儀施行件数は「冠婚葬祭業」の統計表で確認することができます。

経済産業省( http://www.meti.go.jp/
>統計>特定サービス産業実態調査>統計表一覧( http://www.meti.go.jp/statistics/tyo/tokusabizi/result-2.html )>平成27年特定サービス産業実態調査(確報)( http://www.meti.go.jp/statistics/tyo/tokusabizi/result-2/h27.html )>22 冠婚葬祭業 全規模の部 第6表
「挙式・披露宴年間取扱件数及び冠婚葬祭互助会活用件数、年間葬儀取扱件数及び冠婚葬祭互助会活用件数」

平成27年の「年間葬儀取扱件数(件)」が掲載されています。
平成26年についても、「統計表一覧」のページから確認することができます。


なお、「特定サービス産業実態調査」は、「経済センサス-活動調査」( http://www.stat.go.jp/data/e-census/2016/index.htm )が行われる年は経済センサスに統合して調査が行われます。

インターネットの最終アクセス日は2017年11月2日です。
回答プロセス
(Answering process)
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
商業経営.商店  (673)
参考資料
(Reference materials)
キーワード
(Keywords)
葬儀場、斎場、冠婚葬祭
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
内容種別
(Type of subject)
質問者区分
(Category of questioner)
登録番号
(Registration number)
1000225024解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!