このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] http://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000086802
提供館
(Library)
岡山県立図書館 (2110029)管理番号
(Control number)
M09020516472679
事例作成日
(Creation date)
2010/10/01登録日時
(Registration date)
2011年06月01日 02時05分更新日時
(Last update)
2019年03月31日 00時30分
質問
(Question)
インターネットでPHPという言葉を目にするが,教えて欲しい。
回答
(Answer)
資料①に,「コンピュータで動くプログラムを作成したり,記述したりするための言葉を「プログラミング言語」といいます。PHPはプログラミング言語のひとつです。」とある。
資料②に、『PHPの誕生は1995年ごろ、個人的用途が前提の「Personal Home Page Tools」として作られたスクリプト処理系が最初です。1995年当時はWeb用ツールといっても限られたものしかなかったため、そこから急速にオープンソースとして開発が進められていくことになります。」とある。
資料③には、「LAMP(OS「Linux」、Webサーバー「Apache」、データベース「MySQL」と「PHP」の頭文字)」というWebサイトの構築に適したオープンソースのソフトウェア群の1つとして扱われる場合もあり、オープンソースの発展やインターネットの一般化に伴い、広く使われるようになりました。」とある。
回答プロセス
(Answering process)
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
通信工学.電気通信  (547 9版)
参考資料
(Reference materials)
資料① アンク著『PHPの絵本』株式会社翔泳社,2007,215p.参照は「PHPをはじめる前に」ix.
資料② 山田和夫著『基礎からのPHP』ソフトバンク クリエイティブ株式会社,2007,572p.参照は,p.2-5.
資料③ 川原弘『ひと目でわかるPHP開発入門-IIS環境ではじめるWebプログラミング』日経BPソフトプレス,2009,262p,参照はp.5
キーワード
(Keywords)
PHP
サーバーサイドスクリプト
オープンソース
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
M2009020516464572679
調査種別
(Type of search)
内容種別
(Type of subject)
質問者区分
(Category of questioner)
全年齢
登録番号
(Registration number)
1000086802解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!