このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] http://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000242027
提供館
(Library)
塩尻市立図書館 (2310060)管理番号
(Control number)
塩尻388
事例作成日
(Creation date)
2018年9月7日登録日時
(Registration date)
2018年09月07日 11時29分更新日時
(Last update)
2019年01月17日 18時42分
質問
(Question)
旧楢川村の大字別(贄川、平沢、奈良井の3地区)ごとの人口と世帯数を知りたい。
回答
(Answer)
大正9年(1920年)から平成元年(1989年)まで下記の表を参照。
旧 楢川村 大字別 人口・世帯数
旧 楢川村 大字別 人口・世帯数
旧 楢川村にあたる大字「贄川」「平沢」「奈良井」3地区ごとの人口と世帯数。

旧 楢川村 大字別人口・世帯数(PDF)

旧 楢川村にあたる大字「贄川」「平沢」「奈良井」3地区ごとの人口と世帯数の一覧表(テキスト埋込PDF)
回答プロセス
(Answering process)
郷土資料のコーナーで楢川関連の資料にあたり、資料1~4に該当するデータが載っていた。
事前調査事項
(Preliminary research)
「五年ごとぐらいで調べた数字があると思う」とのこと。
NDC
人口統計.国勢調査  (358)
参考資料
(Reference materials)
【資料1】楢川村役場『村勢要覧「楢川」1978(昭和53年度)』楢川村. 1979年
http://iss.ndl.go.jp/books/R100000002-I000000074019-00  (p.3 に「⑫集落別人口」を掲載。)
【資料2】楢川村役場『楢川 村勢要覧 平成元年 村制100周年記念誌 その1』楢川村. 1989年
http://iss.ndl.go.jp/books/R100000001-I059088275-00  (p.35 に「大字別人口・世帯数」を掲載。)
【資料3】『楢川村目で見る100年史 村制施行100周年記念』楢川村役場. 1989年
http://iss.ndl.go.jp/books/R100000002-I000002059615-00  (p.3~5 「楢川村今と昔」奈良井、平沢、贄川 を掲載。)
【資料4】楢川村誌編纂委員会『木曽・楢川村誌 第4巻 近代編 村を築いた人々』
http://iss.ndl.go.jp/books/R100000002-I000002349600-00  (① p.105 表16「村別の現戸口(明治9年)」『長野県町村誌 南信編』より
② p.109 「教育統計による学区ごとの戸口」『長野県教育史』別巻1調査統計
③ p.308『長野県市町村合併誌 総編』
④ p.460 国勢調査(三区ごとの統計)
⑤ p.717 国勢調査(三区ごとの統計)
※ これ以外の「世帯数・人口」に関する記述は、地域区分が違ったり整合性がとれない値だったので除外。)
【資料5】楢川村誌編纂委員会『木曽・楢川村誌 第7巻 補遺・索引編』長野県木曽郡楢川村. 2000年
http://iss.ndl.go.jp/books/R100000002-I000002944154-00  (p.181 表7「楢川村の地区別世帯数、人口など」を掲載。)
キーワード
(Keywords)
人口
世帯数
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
大字別(贄川、平沢、奈良井の3地区)ごとではなく
市町村別(この場合は「楢川村」全体)の人口であれば、下記の資料にも掲載している。
『長野県の人口』長野県企画局 または 長野県総務部 編
『国勢調査報告 長野県』総務庁統計局 編
『長野県統計書』長野県企画局 または 長野県総務部 編
調査種別
(Type of search)
事実調査
内容種別
(Type of subject)
郷土
質問者区分
(Category of questioner)
行政 団体
登録番号
(Registration number)
1000242027解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!