このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] http://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000259023
提供館
(Library)
さいたま市立中央図書館 (2210012)管理番号
(Control number)
武蔵浦和-1-00061
事例作成日
(Creation date)
2016年07月29日登録日時
(Registration date)
2019年07月25日 09時36分更新日時
(Last update)
2019年08月01日 09時40分
質問
(Question)
韓国の歴代の王、できれば、1443年にハングル文字ができた時(「訓民正音」を作った時)の王の肖像画を見たい。
この王の肖像画をアート刺繡の図案に使いたい。
回答
(Answer)
以下の資料を提供した。
『日韓でいっしょに読みたい韓国史』徐毅植ほか/著 明石書店 2014
『絵で見る韓国の歴史 6』金容権ほか/訳 エムティ出版 1993
『図説韓国の歴史』新装改訂2版 金両基/監修 河出書房新社 2002
『目でみる5000年 韓国の歴史』アンドリュー・C・ナム/著 三修社 1988
『世宗大王のコリア史』片野次雄/著 彩流社 2012
『世界史1200人』入澤宣幸/著 西東社 2013
回答プロセス
(Answering process)
・「訓民正音」とは何か調べる。
 → 韓国の文化財庁のホームページによると、
  「朝鮮第4代王である世宗は、それまで使われていた漢字が韓国語と構造が異なる中国語表記のための文字体系であるために、
   多くの国民が学び、使うことができないという事実をもどかしく思い、世宗25年(1443年)に韓国語の表記に相応しい
   文字体系を完成させ、「訓民正音」と名付けた」
  とあるので、質問の王は、李氏朝鮮第3代国王世宗であることがわかる。

・韓国史の書架を見てみる。
  221.01『日韓でいっしょに読みたい韓国史』徐毅植ほか/著 明石書店 2014
   p.71に肖像画あり。ただしかなり小さい。
  221『絵で見る韓国の歴史 6』金容権ほか/訳 エムティ出版 1993
  221『図説韓国の歴史』新装改訂2版 金両基/監修 河出書房新社 2002
  221『目でみる5000年 韓国の歴史』アンドリュー・C・ナム/著 三修社 1988
      銅像のみ載っている。
  221.05『世宗大王のコリア史』片野次雄/著 彩流社 2012
      表紙になっている。
  209『世界史1200人』入澤宣幸/著 西東社 2013
     p.208 「ソウルの光化門の近くに立つ世宗像」という小さい白黒写真あり。
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
朝鮮  (221 10版)
参考資料
(Reference materials)
キーワード
(Keywords)
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
文献紹介
内容種別
(Type of subject)
人物
質問者区分
(Category of questioner)
社会人
登録番号
(Registration number)
1000259023解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!