このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] http://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000133704
提供館
(Library)
岩手県立図書館 (2110044)管理番号
(Control number)
岩手-147
事例作成日
(Creation date)
2013年7月30日登録日時
(Registration date)
2013年07月13日 15時08分更新日時
(Last update)
2013年07月30日 11時48分
質問
(Question)
旧西根村(現八幡平市西根地区)のテレビの普及について
① 旧西根村でテレビが普及した頃の契約台数を知りたい。
② 盛岡放送局が開局した当時の新聞記事を見たい。
回答
(Answer)
①について
以下の資料に、西根村及び岩手郡のテレビ台数が記載されていた。
『西根町勢要覧 1961』
p56 新聞購読及びラジオ・テレビ聴取戸数欄 テレビ 410

『にしね10年の歩み』
p37 郵便局利用、ラジオ・テレビ10年間の伸張欄
   大更郵便局 テレビ受信件数 31年度―   35年度 270
   平館郵便局 テレビ受信件数 31年度―   35年度 994
 ※ 昭和31年度については未掲載

『岩手年鑑 昭和35年版』
p193 ラジオ・テレビ普及状況表(昭和34年6月30日現在)
    岩手郡 テレビ 603

②について
NHK仙台テレビが開局した昭和31年3月22日と、NHK盛岡テレビが開局した昭和33年12月28日について、前後1週間の岩手日報を確認。以下の記事を確認。
『岩手日報』(マイクロフィルム)
昭和31年3月14日(水) 夕刊 2面  ※ 発行日は3月13日
「テレビ・ブームに沸く一関」 県下で地理的に最も条件のよい一関地方で、受像機がすでに30台売れたと報道されている。

昭和31年3月23日(金) 朝刊 3面
「県南は上々・盛岡は不調」 仙台テレビの放送がはじまり、県南の一関、北上、水沢などでは充分な視感度で見られたが、盛岡など花巻以北や沿岸部は不調であったとある。

        
                 
昭和33年12月27日(土) 夕刊 2面
「NHKテレビ局開局」 県内のテレビ台数ははっきりつかめていないが、仙台局開局後県南地方を中心に三、四百台は入っているとみられると記載されている。
回答プロセス
(Answering process)
・盛岡放送局が開局した昭和33年以降の西根村や岩手郡の要覧、『岩手年鑑』などを調査。
NHK仙台テレビが開局した昭和31年3月22日と、NHK盛岡テレビが開局した昭和33年12月28日から前後1週間の岩手日報(マイクロ資料)を確認。
事前調査事項
(Preliminary research)
・『岩手県統計年鑑 昭和33年』には、西根 89台とあり。
・盛岡放送局が開局したのは昭和33年12月28日
NDC
一般年鑑  (059 9版)
統計  (35 9版)
参考資料
(Reference materials)
『西根町勢要覧 1961』
西根町役場総務課∥編 西根町役場∥出版  1962年
http://iss.ndl.go.jp/books/R100000001-I036190021-00
『にしね10年の歩み』
西根町∥編・出版 1966年
http://iss.ndl.go.jp/books/R100000001-I036180913-00
『岩手年鑑 昭和35年版』
岩手日報社∥編・出版 1959年
http://iss.ndl.go.jp/books/R100000001-I036174553-00
『岩手日報』(マイクロフィルム)
昭和31年3月14日(水)
昭和31年3月23日(金)
昭和33年12月27日(土)
キーワード
(Keywords)
旧西根村
テレビ普及状況
盛岡放送局
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
事実調査
内容種別
(Type of subject)
郷土
質問者区分
(Category of questioner)
図書館
登録番号
(Registration number)
1000133704解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!