このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] http://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000184161
提供館
(Library)
宮城県図書館 (2110032)管理番号
(Control number)
MYG-REF-150032
事例作成日
(Creation date)
2013/04/04登録日時
(Registration date)
2015年11月19日 00時30分更新日時
(Last update)
2015年11月19日 00時30分
質問
(Question)
以前購入した『吾輩は猫である』の復刻版を読もうとしたところ,袋とじのようになっていた。
もともとこのような本なのか,それとも,自分の持っている本だけが誤ってカットされなかったものなのか。

発行日:昭和43年5月19日
編集:名著復刻全集近代文学館編集委員会
刊行:日本近代文学館
回答
(Answer)
1 書誌的事項について
以下資料にてお調べしました。
※【】内は当館請求記号です。
資料1 夏目漱石『吾輩ハ猫デアル [上編]』日本近代文学館, 1968【918.6/キ11-2/4-1】
資料2 夏目漱石『吾輩ハ猫デアル 中編』日本近代文学館, 1968【918.6/キ11-2/4-2】
資料3 夏目漱石『吾輩ハ猫デアル 下編』日本近代文学館, 1968【918.6/キ11-2/4-3】

2 製本について
下記資料に記載がありました。
資料4 『近代文学館』日本近代文学館 図書月販(発売), 1968【918.6/キ11-7/2】
pp.26-30に,『吾輩は猫である 上・中・下篇(全三冊)』の解説が掲載されています。復刻についての注記は次のとおりです。
p.30 「〔復刻について〕」の項
「初版は上中下三冊とも菊判天金アンカット本、カバー付。(後略)」

※アンカット本について
資料5 日本図書館協会用語委員会 編集『図書館用語集』日本図書館協会, 2003【010.33/03Y/R】
p.4 「アンカット[製本](uncut)の項」
「アンカット小口(こぐち)の本。アンカット本ともいう。仮製本の一種で,図書の三方の小口を折(おり,折丁)のままの状態にし,化粧裁ちをしないで装丁したもの。ペーパー・ナイフなどで各ページを切りながら読んでいく。」
回答プロセス
(Answering process)
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
写本.刊本.造本  (022 9版)
参考資料
(Reference materials)
キーワード
(Keywords)
夏目, 漱石(ナツメ, ソウセキ)
製本技術
形態
書籍
小説
明治
日本文学
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
事実調査
内容種別
(Type of subject)
その他
質問者区分
(Category of questioner)
社会人
登録番号
(Registration number)
1000184161解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!